FC2ブログ

最愛のぼく(ヨーキー♂11歳)が2013年3月23日に天使になり,あの子への溢れる想いを書き記しています・・・。7歳になった陽気な後輩にゃんこのみゅうに癒されてます。

ちょっと嬉しい近状報告

お久し振りです。
元気にしております。
ぼく&みゅう地方、ムシムシ暑い梅雨の真っ只中です。


4月におとーさんが緊急入院し、私は 仕事 → 病院 の生活でしたが
5月に退院し、元の生活に戻っております。

6月に次女のお相手さんのご両親様との 顔合わせをしました。
お相手は名古屋の方だったので こちらに来て頂きました。

『 京都幽玄 』 にて

旧三井邸をリノベーションし2017年 秋にオープンした素敵なお店でした。
八坂の塔のすぐ傍にあるのに、一歩玄関に入ると静寂な別世界。
個室から眺めるお庭はお手入れが行き届き、
ゆったり寛ぎながら和やかな時間が過ぎました。

5wFMs0HUlypZCKd1563186699_1563186714.jpg     
  ① 涼菜  鱧お寿司、海老と枝豆、とろろ蕎麦
  ② 椀物  とうがんの和風とうもろこしスープ
  ③ お造り 本鮪、真鯛
  ④ 焼き物 琵琶湖産 若鮎の塩焼き
  ⑤ 強肴  京都産黒毛和牛、久世茄子の焼き物
  ⑥ 食事  京都八幡の名水で炊いた鯛ご飯、お味噌汁
  ⑦ 甘美  小豆の水羊羹、青梅のぜりー、西瓜  

お猪口は冷酒の時、たくさんの中から選ばせて頂きました。
食器も京都らしく、清水寺や金閣寺、大文字などの絵柄が入っておりました。
お料理はもちろんの事、味わいある食器に繊細な盛り付けで堪能できました。




それからもう一回、彼が幼少時に別れた実母さんともお会いしました。
お母さんも、是非お会いしたいと言って下さり名古屋から来て下さいました。

『京都 瓢斗』にて

京都駅近くに、こんなにオシャレで落ち着いた空間がありました。
こだわりのお出汁で頂く、京都ポークの美湯豚、、近江牛のしゃぶしゃぶでした。
お母さん、本当に良い方で すぐ打ち解け、お互い名前で呼び合ってました(笑)
今度は一緒に温泉へ行ってゆっくりしましょうと言う事になりました。

そして偶然、あちらのお母さんも ヨーキーちゃんと白猫ちゃんのママで、
お互いにスマホの写真を見せ合って やっぱり可愛いね~って
すごーく盛り上がりました。
そんな些細な事も嬉しかったです。
ぼっちゃん、次女ちゃんの事が大好きだったから登場したんだね。
あっと言う間に時間が経ち、楽しく笑ってばかりのお食事会でした。
娘婿のお父さん、お母さんに 娘をどうか宜しく、の思いでいっぱいの私です。



その日の帰り、偶然乗ったタクシーが 四葉のタクシーでした
京都府民にはおなじみですが、このタクシーは見つけたら
幸せになると言うジンクスがあります。
ここの会社、1300台あるタクシーは三つ葉マークなのですが
そのうち、4台だけが四葉マークなのです。
予約を取らず流し専門なので 出会える確率が低く、
そのレアさからご利益があると口コミで評判となっているそうです。
乗っていても、子供や若者が 指をさして見ていました。
そんなタクシーに、この日に乗れたのは奇跡に近い気がします。
Y2CHO4PiSQ2ZGwO1563368605_1563368814 (1)
乗車記念にカードと四葉マークのシールを貰いました。



次女達は7月に入って 無事入籍を済ませました。
wCsWS8PA8QGy2J31563190011_1563190027 (1)
「 K UNO 」 のマリッジリング

3v4LrdC1koT47231563191741_1563191992.jpg
入籍のお祝いにバルーンを 贈りました。
挙式は来春、桜の綺麗な時期に ・・の予定です。




玲仁は もうすぐ4歳。
1月末に こちらの近所に引っ越してきて半年。
4月から元気に保育園に通っています。
走るのが早くて、あーちゃん必死で追いかけてます。
「待って~~~」 

1_PlBx7r6zJf_eB1563194890_1563195310.jpg
あーちゃん と シャボン玉をして遊んでいます。

祇園祭が始まり、お友達の伝手で 玲ちゃんは 月鉾に乗せて頂いたそうです。
で、「 写真ってある?」 って聞いたら、
眠くて機嫌が悪かったので 撮れへんかった、そうです。
う~~ん、残念。


晴翔も もうすぐ1歳。
7月8日から 保育園に行き出しました。
9ヶ月から歩き出したので 0歳児の教室で1人ウロウロ遊んでビックリされているそうです

8HXT00DUx3Z4wl91563195337_1563195609.jpg
一時期は泣かれましたが 最近はよく笑ってくれます~
パパ(ウチの長男)に似て ヤンチャになりそう~です。


最後はやっぱりこのお方
ImN41VJMIQjpoQA1563195663_1563195676.jpg
おかーはんの部屋で 良からぬ事を考えてるのか
よく見たら ガジガジしてありました~


来週は 我が家で 玲仁&晴翔 のお誕生会をする予定です。
子供達3家族と おじーちゃん、あーちゃんの全員集合です。
大人数でハチャメチャ賑やかになる事でしょうね

あーちゃん、老体にムチ打って頑張ります




にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ
にほんブログ村


スポンサーサイト



血液検査、正常に戻ってました

先日の血液検査の結果が分かりました。
猫αIAGは 0~550の範囲を大きく上回り1740もあったのですが 80,
ネコSAAも 0~2.5 の範囲で 5.4 だったのが 0.1
どちらも正常な数値に戻っており
本当に安心しました。

あれだけ食べられず嘔吐ばかりしていたのは
元々 消化器が弱い子ですので たまたま体調も悪かったから
何かに炎症反応が出てしまったのかも、と言う事でした。
元気になってくれて本当に良かったです。
こんな嬉しい事はありません。


長女一家がすぐ近くに来て、玲ちゃんが凄く楽しそうに来てくれます。
予想通り頻繁に来て、一緒に買い物に行ったり我が家でご飯したり、
近くの長男一家も来て賑やかです。

次女は2月1日に新居に引っ越して行きました。
彼女の居なくなった部屋の後片付けをしていて
改めて寂しさが。。。

昨年6月に この家に帰って来て、一気に賑やかになった我が家でした。
夕方から大阪のお姉を迎えに2人で行ったり、
お姉が我が家に来てる時は休みを合わせて母娘3人+玲ちゃんと
ショッピングセンターへ買い物、遊びによく行きました。

2人で夕食後、ウォーキングに出掛けた事もよくあります。
途中、お店に寄って買い物したり、夏はソフトクリーム食べたり(笑)
2~3 時間色んな話しをしながら歩いた事が楽しかったです。
一緒にお風呂に入って彼女の仕事や友達の話を聞いたり、
次女の部屋で2人でビデオを見たり。。
お誕生日、母の日は必ずプレゼントをくれる優しい子でした。

小学4年から高校卒業までバレーボール漬けで、
9年間、土日は必ず練習や試合を応援に行って楽しませて貰いました。
とても頑張り屋さんで いつも笑顔の明るい子でした。


長女、長男はすぐ近くで しょっちゅう 一緒にご飯をしてますが
彼女だけ 離れてしまい身近に居ないので
あの子も近くだったらな~と思ってしまいます。
と言っても、同じ市内ですので 会おうと思えば会えるので
贅沢言ってはダメですね。

これからはパートナーと協力しながら
楽しい家庭を作って行って欲しいと思います。
幸せになってくれる事を願っています。


gLHCj3pJW2gI8fQ1549277680_1549277766.png
昨日、2月3日 祇園八坂神社にて節分祭があり、
おとーさんと行って来ました。
そして、30数回目の結婚記念日でした。
帰りに 大好きな冶一郎のバウムクーヘンや 和菓子をお土産に買って
自宅で ささやかに長女、長男家族とお祝いをしました。

LkN1L_8250g0MJo1549279130_1549279186.jpg

何とか元気で、子供達、孫に囲まれて ありがたい事だなぁと思います。




にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ
にほんブログ村


病院へ行く予定が・・・

1月14日は みゅうの病院を予約しておりましたが
前日の夕方、大阪のお姉からのSOSが。。

「インフルエンザになった~
 熱が40度、フラフラで立てへん・・
 目も霞んで見えへんし
 手に力が入らへん 
 吐き気が酷くて 何も食べてへんのに吐く
 とにかく しんどくて動けへん 」

我慢強くて 弱音を吐かない子なのに
小さな声で 電話を掛けてきました。

自分だけなら良いんだけれど
玲仁を見る事が出来ないので 困っていました。
それを聞くと、心配で 居ても立ってもいられず、
泊まる準備の荷物をまとめて 大阪へ向かいました。

先に、近くに住むお義母さんが病院へ連れて行ってくれ、
点滴をして貰ってる間、玲仁の子守もして下さってました。
が、薬も座薬も全く効いてくれないようで
いつも元気なお姉ですが さすがにグッタリしていて横になってました。

夜中、玲仁のうんうん唸る声がして 触ると 身体が熱くなってました。
すぐにママが解熱の座薬を入れて様子を見ました。
その後、何回も吐く、吐く でグッタリしてました。
あいにく、3連休です

14日朝、休日診療へ行くことにしました。
10時から、だったので10分程前に行くと
既に大勢の患者さんで ごった返していました。
結構広い待合室がいっぱいで
椅子に座れない人たちは 床に座りこんでました。

そんな空気の悪い中、診察~お薬まで3時間半ほどかかって
やっと家に帰れた時はホッとしました。
これは100%うつってるかもしれません。
今は大丈夫ですが4~5日後が怖いです。

今年のインフルエンザA型は大変キツイので
どこかで貰って来ないよう、気を付けてくださいね

今月末に引っ越しなので
もう お姉の家には2度と行くことは無いなぁと思っていましたが
思わぬ事情でお泊りする事になりました。
ベランダからの夜景が素晴らしく綺麗なので記念に。
wCGqNW7lhmIoAHJ1547552674.jpg


みゅうさんは カリカリを頑張って食べてくれてます。
だいぶ元気になってきました。
_C2LmYWu65_XoHt1547557674_1547557783.jpg


1か月半ぶり位に おとーさんの部屋を開けて入って
起こしに来たそうです。
骨が尖って見えてましたが 丸みを帯びてきたように思えます。
来週位に 病院へ行って血液検査をしなきゃな~と思ってます。
  *おかーさん、たぶんインフルエンザになるだろうから日は未定です。
    昨年、一昨年と 玲ちゃんから貰ってますから~





にほんブログ村


にほんブログ村


断捨離

一念発起して断捨離を始めました
一つの部屋でもイランモンが出るわ出るわ~
どこにこんないっぱい入ってたんや と不思議な位。


母が買ってくれたダブルの婚礼布団、
「寿」と紅白のリボンが着いたまま、長い間 天井収納庫で眠ってました。
一回も使う事無く、申し訳ない思いで捨てました。
今はこんなのを持って行く人はいないけど昔はちゃんと揃えてくれたんだよねぇ。
時代が古いなぁ~
しかも、羽毛布団に比べたら重い重い~。
もう使えないし使わないよね。
これが一番場所をとっていたかもです。

大きなぬいぐるみもいっぱいありました。
新婚旅行のハワイで買った大きなミッキーとミニーちゃん。
そんなのを買って持って帰って来たのが今考えればビックリだな
若気の至りとしか言いようが無い。
ウチの子供達は赤ちゃん時代、必ず一緒に写真を撮りました。
子供より うーんと大きかったのになぁ
懐かしくなって3人の写真を探してみました。

長女編
DKyHcnhFPNm3dKZ1526474777_1526474916.png

次女編
QTeEvUWIhRykZnP1526474387_1526474480.png

長男編
FLQchS_GukiTFqs1526474631_1526474742.png
アルバムから撮影したので画像が汚いのはお許しを・・


こんな大きなプーさんも サヨナラしました
oF_yYzTm_xMzHOh1526474960_1526475179.png
クリーンセンターの係の人が「大きいなぁ」っていっぱい集まって来たよ

お姉が一時期 リラックマにハマっていて その類のもいっぱい。
ポイポイ積み込んだので写真はナイけど撮っとけば良かったな

我が家の子供達全員 私に似て収集癖があり、
何か集め出すと必死で揃えたくなるようなので
同じようなのが次から次と出てきました。
「なんぼ程買っとるねん」 と呆れる位  ハァ・・


qQ5EojTuQegqjiL1526475400_1526475636.jpg
長男の部屋には 怖ろしい量のマンガが まだ残ってます
これでも メル〇リに出品して結構無くなってますが~
本人いわく、2000冊はあったそうです。
フィギアもお友達にあげてました。
お嫁ちゃんと、「この分 貯金があったらね」って溜め息です


お布団、ぬいぐるみ等は地区にあるクリーンセンターへ持ち込みしましたが
第一回目で捨てまくったのにまだ残ってたぬいぐるみ達
1umpYi68k692Oje1526475225_1526475361.jpg
最後に記念にパチリ


今度は、これも嫁入り道具のドレッサーを処分するつもりです。
1階のお父さんの部屋に置いてあるので使う事も無く、
その上に物が置いてあったり、服が掛かっていたりで
何の役目も果たしていませんでした。
これも思い切って捨てようと思います。
引き出しや扉の中には当時のお化粧品が入ったまま。
その頃 お土産で海外の香水とか口紅とか貰ったものです。
空いたスペースに引き出し収納ケースを置いて溢れ出てた服を整理したので
ずいぶん片付けられました。


使っていないズボンプレッサー(死語?)やゴルフクラブ、
こたつやこたつ布団、椅子、収納ボックスなども不要なのは捨てます。

小物は一応、中を確認してから ゴミ袋にポイポイです。
居住市はゴミ袋は有料ですので45Lの袋を何袋使ったか数えきれません。
おかげで 少しスッキリしました。


何年か前から「やらなアカンわ~」と思っていた断捨離。
何が起こるか分からないのが人生、運命ですよね。
今日は元気でも明日は分からない。
今、体が動かせられるうちに ある程度片付けておきたいと思います。
それと、これからは余り買いこまないようしようと決心しました。

_11FhvvTZ2qgDSs1526475833_1526476249.jpg


と、誓ったのに、玲仁のチャイルドシート(送迎用)や
自転車用チャイルドシート(大きいから場所とってます)
こっちに来た時用のベビーカーも。
新しい三輪車が箱のままで お父さんの部屋に置いてあるし
おもちゃもいっぱいで・・・
玲仁のモノがどんどん増えています。
いつになったらスッキリすることやら。。

「俺の部屋は倉庫やん」と お父さんは笑っています。
孫の為なら 何でも許してくれる じぃじ なのでした~





にほんブログ村


にほんブログ村




春のおくりもの

「みんなで食べてね 」 ってラインが来て
次兄が竹の子をわんさか 送って来てくれました。
地元では有名な 大枝(おおえ)の竹の子です。

E6KZPWG5cFJ2uq21523974226_1523974237.jpg
大小合わせて14~5本ありました。

数年前に IH にリフォームしたので
今まで使えてた大きなお鍋は使えず、
ギリギリ4本位 入るお鍋が2つあったので2回づつ湯がきました。
これが結構大変なんですよね~

でも、採りたてで新鮮なので 柔らかくて本当に美味しいんです。
ありがたく 竹の子づくしで作ってみました。

qSpNnt3jDgLa9Fj1523974381_1523975044.jpg
(それにしても茶色ばっかりやな  全然おいしそーに見えへんやん


「みんなで食べてね 」 というのは
以前書いたかも、ですが
母、長兄、次女、長男 がそれぞれ数分の徒歩圏内で
我が家が中間の中継点になるのです。
なので、出来上がりを持って行きました。
今年初物でもあるし みんな喜んでくれました。

今、旬の春の風物詩。
毎年 春は竹の子、秋は柿(大枝産) を送って来てくれる次兄に感謝です。


PYupMY8OLPWrf351523973651_1523974108.jpg
みゅうさん、心配してくれてるのかな
ちょっと呆れたお顔ですね~






にほんブログ村


にほんブログ村

  次のページ >>