最愛のぼく(ヨーキー♂11歳)が2013年3月23日に天使になり,あの子への溢れる想いを書き記しています・・・。7歳になった陽気な後輩にゃんこのみゅうに癒されてます。

みゅう、5歳になりました♪

みゅう、5歳のお誕生日おめでとう~~~


バースデーカード、保険屋さんから届きました
pky0YBeD97Gz9IF1360685985_1360686032.jpg

我が家で迎えた4回目のお誕生日やなぁ

みゅうはお姉のお友達に飼われていたけど、
その子が飼えなくなり、「捨てなきゃしようがない」と聞き、
かわいそうに思ったお姉が新しい飼い主を見つける為 預かってきた。
人懐っこくてカバンを開けたらピョンと跳びこんできたらしい

お姉が預かって来た時も4~5日会わなかった、いや、会おうとせんかったなぁ
 (お姉はぼくが居るから遠慮して自分の部屋から出さなかったから)
早く貰ってくれる人が見つかって出て行ってくれたら良いと思ってたんや・・
第一飼う気も無いし、でも、見てしもたらかわいそうになるし
関わらん方が良いなと思ってた

あとから思えば、全く知らん家にいきなり連れて来られて怖かったやろな~
部屋からたまに「にゃ~ん」って聞こえてきて
どんな子なんやろ~、おかあさんも知り合いに声かけてみようと
初めてみゅうに対面~

I5csJKkf5I1m7ul1360564182_1360564230.jpg

あら~~っ、真っ白で、か細くてなんて可愛い子なんや~
2kg弱でぼくよりちっちゃかったやん
みゅうが来るまで猫に触れた事がなかったおかあさん
ドキドキで抱っこしたら、すぐにグルグル~と甘えて人懐っこい子やったなぁ
猫って引っ掻いたりして怖いと思ってたけど
みゅうはおとなしくて穏やかな子やった
この時1歳4ヶ月

にゃんこも可愛いねんな~

お姉もあちこちお友達に聞いてたけど、なかなか飼ってくれる人が見つからへん
そのうち、おもちゃやおやつ、トイレやキャットタワーまで買ってしまったおかあさん
どんどんにゃんこグッズも増えてきた
いつの間にかみゅうが愛おしい存在になっていったんやろなぁ
「ウチに居てたら良いやん」っておとうさんも言い出した
もうすっかり手放す気、あらへんなってたんや

初めて見た時からこうなる運命やったんかな~


iV9b3D4WpFLVkZj1360931582_1360931855.jpg
   1歳5ヶ月頃です
  来てから4~5ヶ月、女の子と思い込んでて「おじょう」と呼んでました


GYB59VoGNYrIIFr1360774215_1360774828.jpg
 この寝顔に癒されてます~


efNZ7Sl9skiGi9k1360566327_1360566391.jpg
  ウチの子になって、めきめき大きくなりました


cbK3xADeOOZOtWb1360565625_1360565941.jpg
  おかあさんにくっ付いてくる甘えん坊です


EH1l5YXHWaWqtdh1360596042_1360596235.jpg
  えへへっ、こんなことしても暴れないよ~


IGQ9r_PYo8WxKae1360562038_1360562782.jpg
  動き出したら怖くて逃げるの、だぁれ


HLQsq59itwzOQ7T1360593487_1360593769.jpg
  違うけど、まぁいいわ~


R4WvCKEIEaToI7k1360593911_1360594176.jpg
  な、なんでそんなとこにー?  ビックリするやんかっ


31GJX4fawYua5RO1360861761_1360861921.jpg
  ぷぷっ~ 袋、好きやな~

みゅうは本当におもしろいなぁ
あんた見てたら飽きひんわ

みゅが加わってますます賑やかになったし楽しいよ
来てくれてありがとう
今更やけど、出会えた事に感謝してるで~

xu6JNiwjjCd0ooN1360564604_1360564636.jpg
  男前な横顔も好きやで~

これからも元気で仲良く暮らそうねぇ

スポンサーサイト

ぼくの病状 ③

昨日は朝からちらちら雪が降ったり止んだりで寒~~い一日でした

またまた病院の診察日でした
2週間って早いなぁ

「よしっ、行くでーーっ」
気合を入れて出発
aKWlWwrcgYkShoJ1361035059_1361035096.jpg


着いたで~
LVilesItgxWtVJr1361034242_1361034651.jpg
何に乗っかってるかと言うと

ZeL6IllB2OF0ZvD1361034159_1361034179.jpg
待合室に体重計が置いてあります
ぼくのような小型犬は診察室のベビースケールで測ってもらえますが
大きい子はここで各自測るのかな、と思います


予約制なのでほとんど待ち時間なく診察室へ入ります
まず、問診があって前回からの様子や気になることを話します
先日から測ってた体重のメモも見せました
それから、聴診器で心臓の音を聴いていた先生
今日はいつもより何回も長く、場所を替えてじっくり何回も・・

「ピチピチと、肺から音が聞こえますね・・」
「・・・・肺に水が溜まり出したと言う事ですか・・」とおかあさん
先生は静かに「そうですね」と。

すぐレントゲン撮影に。。。

6MUE92iDj8IHmqh1361034054_1361034079.jpg
   左は2/2   右が今回2/16

前回、肺が白っぽくなっていたけど、今回はちょっとスッキリしてました
でも、水っぽい音がしているし
また心臓も大きくなっていました

血液検査では肝臓と腎臓の数値も上がってます
もともと肝臓を悪くしてたのですがこんなに短期間で正直に出てくるんだなぁ

食事は数回に分けて与えた方がいいかも、と言われたました
胃が膨らんで肺や心臓を圧迫し、咳も出やすくなるからですが
ぼくは一回分を一度に食べず、残して後から食べたり、もう食べなかったり
自分でちゃんと調整しています

今のところ、体重も落ち着いてるので
お薬はもう少しこのままで様子見になりました
しかし、「この子の場合50gの変動が命取りになるので体重管理は徹底してください」、との事

「何か異変があればすぐ連れて来てください」
そう言われると、そんなに悪いんだな~と改めて思います

お隣の診察台には600g台の小さな小さな高齢のチワワちゃんが来ました
朝からけいれんしてぐったりしていたそうで、
その子のおかあさんは泣きながらお話されてて
見ているだけで私ももらい泣きです
いづれ、ぼくもこの子のように・・と重なってしまいます
「がんばってね」と思わずにはいられませんでした


ImiUXcgZ2B_aF0h1361065961_1361066070.jpg
はいはい、終わったよ
今日もお利口さんやったね、エライエライ

寒いから暖かくして帰ろうね~


ぼく、咳以外はしんどそうにしてないし、
お散歩も大喜びだけど、本当はどうなんかな
おかあさんが悲しむから我慢してる?
こんな時、話せたらどんなにいいやろ・・

いっぱいいっぱい、ぼくと喋ってみたい
どんな事考えてんの?
行く度、検査検査で痛い目して怖い目してイヤやろなあ
ぼくの為って言いながら、飼い主のエゴなんやろか
ぼくは望んでないやろか

答えはまだまだ出ない

今日の一日

先日の病院で
「これから体重管理が大事になってきますので
赤ちゃん用の体重計を買って毎日測ってください」と言われました
さっそくネットで探して購入~

条件を一緒にする為、朝のお散歩から帰ってご飯前に測るようにしました
ZBcZtXWhxIN7bTd1360391028_1360391054.jpg
え~っと、2.72kgね

じゃ、次みゅうたんも乗って・・・言う前から乗ってたみゅう(笑)
kcqBZQGtjphXKLo1360391267_1360391288.jpg
きゃ~~、大きい声で言えへんけど、7.46kgかぁ
よくもこんなに育ったなぁ
体のためにダイエットしなアカンな~
ロイカナの満腹サポートを食べてるけどなかなか痩せへんし。。。

L_bGz7qyCTfa4W21360391124_1360391144.jpg

ムリムリ~、そんなとこには入れへんって

a7JC7x2l05aDLex1360393688_1360393722.jpg
みゅうたんは今のまま、いつも楽しい子でいてくれたらそれで良いからねぇ~

ぼっちゃんも今のまま、いつも優しい子でいてくれたら良いなぁ~
蟷ウ謌撰シ抵シ募ケエ・茨シ抵シ撰シ托シ灘ケエ・会シ第怦・托シ匁律譁ー縺励>縺頑エ区恪+005_convert_20130209153711




ARAr64gJH_j7ktS1360396999_1360397301.jpg

今日もご飯が美味しく食べられたら二重丸の一日やね~


ぼくの病状 ②

利尿剤を使って一週間経過しました

小さいから薬は少しの量なのに、驚く程おしっこの量が増えた
今までは一日3~4回のお散歩でほとんど済ませてくれて、
お家では雨の日とか、よほどの時とかであまりせず、
おしっこシートは一日1回替える位だったが
今は、お散歩+お家で何度もで、おしっこシートは3~4枚交換している
しかも、色は薄くてほとんど透明

体重は2.70kg
一週間前から0,24kg減っていた
小さなこの子にとっての0.24kgは多過ぎる

あまり絞り過ぎると、必要な血液が体を廻らなくなり良くないし
尿毒症の心配も出てくるので
ぼくの場合、利尿剤のバランスが難しいらしい

昨日のレントゲンでは減量した分、心臓が少し小さくなっていた
気道も先週より少しだけ開いている
利尿剤の効果は思いのほか強すぎたので
明日からは、今の半分の量で様子を見ることになった

左が先週 1/26 で 右が2/2
G5VmoIBYjL7wCgi1359813840_1359813874.jpg

左が先週 1/26 で 右が2/2
xl4rnYcqePcEDfM1359808993_1359809014.jpg


昨日の血液検査で、炎症反応の数値が上がっていた
詳しい結果は病理検査に依頼するので2週間後の診察日に分かる

昨日の診察は院長先生だったので、思い切って気になるアレを聞いてみた
「ステージで言うと今のぼくは・・?」
「結構進んでいてステージ3段階の3に入ったとこら辺かな・・
 ぼくちゃん、ものすご頑張ってるねぇ」と先生 

急に腎不全や心不全を起こす場合もあるそうだ
えーーーっ、それってメッチャ怖いなぁーー
今は少し咳が治まってきて明るい希望を持ってたのに。。。

ぼくへの一番ベストな治療(延命、終末治療にかかわらず)を選択し、
最期まで苦しみや辛さを出来るだけ暖和させてあげたい
この子が苦しむ姿は見たくない、見れない
でも見なくちゃならない時が必ず来るだろう
これは逃れようが無い飼い主としての責任でもあるから
その時は傍に居てあげたい


AKXqY8y804DwpOg1359809097_1359809116.jpg

でも、ぼくが 
「そんなに心配しなくていいで。頑張るからね~」って
弱気なおかあさんを逆に励ましてくれてる気もするよ

ぼくの方がしんどいのに、おかあさんがしっかりしなアカンなぁ。。。



おまけ

先日(2/1)のトリミングのバンダナは、節分バージョンでした
可愛いでしょ~
G9EGvDZJjH4aWLR1359808906_1359808924.jpg


忘れっぽいおかあさん

早いもので1月が過ぎたね~

っで、今頃??なんだけど、グッズを紹介しようと思いますっ

pnzmt7Oa8QLxr571359815900_1359815947.jpg

お友達が某生命会社なので、昨年夏頃にみゅうの保険に入りました
そこでフォトコンテストがあるからって、ぼくのこの写真を出したの~
優勝は一眼デジカメ
下心はナイことはナイけど、(その当時一眼デジカメが欲しくてパンフを集めて検討中~)
出してはみたけど案の定漏れた~~
でも、記念にこんなカレンダーを頂いてたよ
 
元気が出そうなぼくの笑顔がお気に入りでーーす

それと、バッグは保険に入った記念品
rRS8zo6RrECTGAo1359815665_1359815696.jpg

ワンポイントは、みゅうの写真と名前が入ってます
MEdCcnyWeOURvz71359815772_1359815799.jpg


それから・・・昨年の12月中頃、ペットパラダイスでお買い物してたのを思い出した~~
その時、こんなのも買ってたのをすっかり忘れてたゾ

j5aOgaSQzlybt4L1359808673_1359808698.jpg

SIQn3ztQBXXv5cn1359811229_1359811770.png


愛犬用  お年玉?
ぼくのや~
ng87AjvbAdtNSYY1359808805_1359808827.jpg

中には、鷄レバーと乾燥豆腐が入ってる
おおっ、ヤバイ
賞味期限は2月10日になってる~~~

早速あげてみた
良かった~、食べてくれた~
気に入ったみたいで完食でした

お正月から1ヶ月経ってから思い出すなんて
なんておバカなおかあさんやろ(笑)
早く買いすぎたからやんって苦しい言い訳か~

py5wKLr4xYKv9Fz1359814193_1359814222.jpg

みゅうが、「おかあさん、しっかりしてや~」って言ってそうやね
はいはい、気をつけますよ~