FC2ブログ

最愛のぼく(ヨーキー♂11歳)が2013年3月23日に天使になり,あの子への溢れる想いを書き記しています・・・。7歳になった陽気な後輩にゃんこのみゅうに癒されてます。

いつもそばに。。

お花が好きなおかあさんは、ぼっちゃんといろんなお花を見たね
今年も、生前 「大野ダムの桜を見に行こう」って言ってたんだよね
ぼくが居ない今、本当は見るのも辛いけれど、
おばあちゃんの為に行く事になった

ぼっちゃんも当然一緒に連れて行ったよ
ほら、綺麗やなぁ
枝垂桜が満開や

bCF4lXic6kGc3cA1366073329_1366073354.jpg


この日はたくさんのワンコ連れの人が次から次と
抱っこして楽しそうに写真を撮ってた

おかあさん、気にしないつもりが・・・やっぱり涙、涙
ぼっちゃんもあんな風に一緒に撮りたかった

まだまだ、何をしていてもぼっちゃんを思う日々

会いたいよ
会いたい会いたいよ、ぼっちゃん!
ナデナデしたい
スリスリしたい
ぎゅーって抱っこしたい
その可愛い顔を見たい
いつもの笑顔で駆け寄って来て欲しい
一緒にお散歩したい
車でお出掛けもしたい
並んでパン食べてふたりで笑いたい
もう、会いたくて会いたくてたまんないよー!!

こんな泣き言ばかり言ってメソメソしてるおかあさん
いつもそばに居てくれた愛しいぼっちゃんが居なくて
寂しくて寂しくて辛いよ・・
なかなかこの長い暗いトンネルから抜け出せずにいる

いつも一緒に居たくてメモリアルカプセルを作った(お姉のぶんも)
ぼくの名前と、生年月日、没年月日を刻印してもらった
この中に爪と毛を入れようと思う
いつもそばに居られるよ~

Vtt49erzwfZ6tWZ1366076581_1366076621.jpg




夕方、長い間お世話になってた、ぼくのトリミングをしてくれてた、
ドッグサロンさんからお花が届いた。 その日の写真と一緒に。
 ありがとうございます

本当に居なくなったんや、と再認識させられて大声で泣いた

7MJ1YpTxCmZ0VHO1366073870_1366073903.jpg


この日が最期の日になったんやなぁ
トリマーさん達はぼくをとても可愛がってくれてたなぁ
おかあさんがお迎えに行くと、ぼくは嬉しいあまり
毎回おかあさんの肩によじのぼってワンワン言ってたのを
「ぼくちゃん、おかあさんのお迎え、待ってたなぁ、良かったね~」
っていつもニコニコ笑って見たはったもんなぁ

この時もいつもの笑顔やったのに。。

でもな、最後の最後まで綺麗で男前のカッコイイぼっちゃんやったで
ぼっちゃんらしい、優しくていさぎよい終わり方やったで



☆読んでくださってるみなさんへ

いつも情けないくらい、女々しいブログでごめんなさい
書くことがペットロスの処方箋のひとつらしいので・・・
そして今のぼくへの溢れる想いを心のままに書いてます




にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ
にほんブログ村
スポンサーサイト