FC2ブログ

最愛のぼく(ヨーキー♂11歳)が2013年3月23日に天使になり,あの子への溢れる想いを書き記しています・・・。7歳になった陽気な後輩にゃんこのみゅうに癒されてます。

3回目の月命日

あの日から・・3回目の月命日です

ここ最近は梅雨らしくなってきましたが
今年の梅雨は空梅雨で、真夏の暑さが続いてました
ぼっちゃんが居たら健康管理が大変だったろうな
シニア、心臓疾患の仔は夏が大敵、と先生に言われてました
毎年6月入った頃から、いつもエアコンはぼっちゃんの為に付けっぱなし
快適な環境にするのがせめてもの飼い主のできる事でした

一日お留守番してて、どんなに心細かっただろう
今は逆で、おかあさんがぼくを待ってて・・寂しいよ


lvLOLHgpZ_j4bH_1371377819_1371377847.jpg
おもちゃで遊ぶ~  平成23年3月10日(10歳6か月)

このおもちゃがお気に入りで、よく咥えて走ってました
「取ったろ~」「ちょーだいっ!」と相手になったら喜んで
必死で取られまい、と挑発してきたっけ
おもしろかったなぁ


iJWxPjMJWpZkqUL1371381363_1371381568.jpg
何も教えてないのに道路の端を歩きました
白線の上をテクテク歩く後ろ姿が可愛いくて、
ニヤニヤしながら見てたおかあさん
他人から見たら完全に変なオバチャンやね~


aI0Wl0TzPC6iSwt1371382021_1371382313.jpg
毎日同じコースをだいたい同じ時間に歩いてました
あの日以降、この姿を見てない人は「あれ?」と思ってるだろうな
グーグルで我が家の近所を検索したら、「どれもいつも映ってる!」
と言われてました

だって、朝、お昼休み、夕方、夜の最低4回はお散歩してましたから

ぼっちゃんも、「そろそろ行こうか」のタイミングをよく知っていて
おかあさんの用事が済んでヒマそうになったら、後ろをついて歩いては、
「おかあしゃん、もうヒマちゃうのん?」ってキラキラしたお目々で
おかあさんの顔を見て、「お散歩、行くで~」の一言を待ってました
何でもよく分かっていて賢い仔やったなぁ


Xzk_Sqgv3P8GRtq1371378600_1371378918.jpg
小学生、中学生、高校生の子や、ワンちゃんのお散歩してる人にも
よく声を掛けられました
が、人が苦手なぼっちゃんは相手になられると申し訳ない位愛想なく
怖がっておかあさんの後ろに逃げてました
おかあさんは、その度「怖がりなんですよ~、ゴメンね」って言ってました



VqSAa_GxnEWzLuw1371314749_1371314762.jpg
   平成24年7月1日 (10歳10か月)
カメラ嫌いやのにおかあさんに付き合ってくれてありがとう   


もっともっと、いっぱいお出掛けしたり楽しい事したかったなぁ
楽しそうな笑顔、もっともっと見たかったよ
もう写真は増えないんやなぁ


増えるのはこの写真だけになってしまったね
itM00o5LQII0PVd1371388726_1371388745.jpg
   3回目の月命日   平成25年6月23日

今回は夏らしく、向日葵の入った元気出そうなアレンジです
大好きなパンは、アーモンド入りのメープルタルト
おかあさんの好みだけど、きっとぼっちゃんも好きだよね




    ご訪問ありがとうございます
にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村


にほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ
にほんブログ村
スポンサーサイト