最愛のぼく(ヨーキー♂11歳)が2013年3月23日に天使になり,あの子への溢れる想いを書き記しています・・・。7歳になった陽気な後輩にゃんこのみゅうに癒されてます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夢でもいいから逢いたいのに、夢占いは・・?

毎晩、眠る前「ぼっちゃん、おかーさんに逢いに来てな~」って
お願いしてから寝るようになった

でもでもっ

夢占いではワンコちゃんが出てくるのはあまり良い事が無いらしい
ええーーっ、知らんかった

で、調べてみました





犬…冥界の使者

猫は魔力を秘めた生き物、とされますが、犬は夢においては冥界の使者と言われています。
冥界とは死者の世界。つまり犬は死の世界とかかわりの深い動物だというのです。
この犬の夢は、「死」とまではいかなくとも、自分にとって何か大きな変化が起ころうとしているときに見る夢だと考えられています。

また、自分の飼っている犬の夢、ないし飼っていた犬の夢を見た場合は、その犬自体についての思い出、というよりも、その犬を飼っていた頃の自分について何らかの関係があることを示しています。
今飼っている犬の夢ならば今の自分、過去に飼っていた犬の夢ならば、その犬を飼っていた○才ごろの自分、ということですね。


自分の夢の中に忠実な犬が出てきた場合は、現実でも忠実な人にめぐり合えそうです。
特に職場で部下を率いる立場にある人は、自分の指示を忠実に守ってくれるような良い部下に近いうちめぐり合えるかもしれません。


自分自身が犬となってしまっている場合は、人間関係に問題がないか考えた方が良いかもしれません。
こういった夢を見る人は特に、上から押さえつけられて息苦しい人間関係を強いられている場合が多い、もしくはこれからそういった人間関係にはまりこんでしまうことを示唆しています。


犬にがぶりと噛まれてしまう夢を見た場合は、健康面に不安がないか一度自分の体について考えてみましょう。こういった夢を見る人は健康面に問題があることが多いといわれています。


一方、犬同士が喧嘩している夢を見た場合、一見争いごとは自分とは無関係に見えますが、現実においては自分自身にトラブルが起きるということを示しています。
現実でトラブルに巻き込まれてしまわないよう、うまく回避するようにしましょう。

--------------------------------------

また、あるサイトでは

一般的に従順な動物と考えられている犬ではあるが
夢に現れる犬は、それとは反対に災いや不安、病気や癇癪を
もたらすものとして出現することが多く注意が必要です

 ☆犬が窮地を救ってくれる夢
    心強い救援者が表れる予兆です

 ☆飼い主の分かっている犬が夢に現れる
    その飼い主に災いが訪れる事を警告しています

 
と書いてあった

不吉ではあるが、逆に考えてみると
何か変な事が起こらないよう、気を付けることが出来る


そういえば、息子君がぼくの夢を見たって言って
ぼっちゃんは やっと天国に・・?
その後、会社で事故にあった

おかげ様で何ともなく奇跡的に助かったけど
あれもぼっちゃんが「気をつけなさいよ~」って忠告してくれてたのかな

おかあさんはお盆に初めて、やっと夢を見れた
その後は・・これと言って何事も無かった (ように思う)
頭痛持ちなので毎日鎮痛剤飲んだりはしてたけど
大きな事故は無かった


もしかしてぼくが守ってくれてるのかも・・なんて良い方にとっている
ものは考えようだ


虹の橋に行っても飼い主の事を心配してくれてるんだね

jRjuoyo0lm2yUDT1380465446_1380465575.jpg






   ご訪問ありがとうございます

にほんブログ村


にほんブログ村



スポンサーサイト

食いしん坊で おねだり上手♪

今日は大好きだった柿をあげるね
ぼくが美味しそうに食べてたのを思い出したら笑ってしまうよ
早く、もっと貰おうと必死で食べてたもんね
「あわてなくて良いよ、ゆっくり食べるんやで~」って言っても
パクパクもの凄い早さで、おかーさんいつも笑ってたでしょ

LWAYNdXxoi_cikY1380278487_1380279064.jpg


それと、これも大好きやった甘栗
こっそり内緒で食べてても、ちゃーんとやって来た
「あ、おかーさんだけズルイで~」って感じで
クリクリお目々で、ちょだいコールしてきたね
いつも傍に居たし、いつもおかーさんを見てたから
何でもバレてたなぁ

あと、焼き芋やスイートポテトも好きやったしケーキも大好き
秋は、ぼっちゃんの好きなモノがいっぱいあって嬉しいね
夕食後、いつも二人でデザートやオヤツ、アイスを食べたね
今日はおまんじゅうもあるよ

nL_pQYTA51i21_o1380277917_1380277929.jpg

お花屋さんでハローウィンバージョンを見つけた
リンゴさんも入ってるね、何でだろね・・

R0t6sgnHZ_JwLy11380277999_1380278013.jpg


朝は、おかあさんのパンを貰ってたし
夕食時はおとうさんの横に張り付いてたね
お肉やお魚も好きでちょこちょこ貰ってて、
「ぼくに半分以上取られた~」っておとうさん笑ってた

そんな食いしん坊なオネダリ上手なぼっちゃんが愛おしい
お利口にお座りしてた後ろ姿も可愛いかったな~
ついこの前だった気がするよ


嬉しそうな顔
楽しそうな顔
美味しい顔
寂しそうな顔
怒った顔
気持ち良さそうな寝顔

いつもいつも傍に居たのに
もう手の届かない所へ行っちゃったんやなぁ

だけど、おかあさんはしっかり覚えてるからね~
ぼっちゃんと過ごした楽しかった日々は忘れないよ



   ご訪問ありがとうございます
にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村


にほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ
にほんブログ村


6回目の月命日

淡々と月日は過ぎ、季節は移ろいで行く


あれから6カ月
ぼくに逢えなくなってから半年も経過している
すごくすごく長かったよ


LAHDlfh6Ca4jKY21379232322_1379232342.jpg

こんな写真しか増えないんやな・・と思うと寂しいな

bMeq5XG496Dw1Vr1379232365_1379232378.jpg

真紅のガーベラが可愛いね
ぼっちゃんも、赤いお洋服 よく着せたっけ~

iJWxPjMJWpZkqUL1371381363_1371381568.jpg

名前入りでのオーダーも、迷わず赤にしたおかあさん
毎日、嬉しそうに歩く後ろ姿が 可愛いくて大好きやったよ


昨日、お父さんがケーキを注文してくれてたのが来たので早速お供え
おかあさんの好みだけど、きっとぼっちゃんも好きなはず

平成25年9月18日モンブランケーキ




初めて迎える秋~冬の夜長は、気が重くなりそうだよ
元々苦手な 物悲しいこの季節
こんな時季に ぼっちゃんとお別れしてたら
おかあさん、病気になってしまってたかも・・だよ
ぼっちゃんは、そんなおかあさんの事を分かってて
春に逝ったのかもしれない
なにもかも計算ずくのような去り方で。。

半年経ち、まだ思い出しては泣いてしまうけど
これは ぼっちゃんを好き過ぎたからしようがない

おかあさんがぼっちゃんを想う時、いつもそっと傍に来てくれてるの?
だったら天国でゆっくりしてるヒマは無いくらい忙しいかな?
おかあさんはいつもいつも ぼっちゃんを想ってるから・・

今迄通り、愛用してたベッドはそのままいっぱい置いてあるから
好きな場所でゆっくりしていていいからね~
寒くなって来たら冬用に替えなくちゃね

nXpNQoaXckScpba1375365543_1375365644.jpg

xAl02LQEwEY7u4I1371378191_1371378212.jpg

VqSAa_GxnEWzLuw1371314749_1371314762.jpg


ぼっちゃん、おかあさんさぁ・・
ぼっちゃんが居なくなって一気に老け込んでしまった気がするわぁ
あ、これはぼっちゃんのせいではナイか(笑)
いや、あるっ
おおいにある
ぼっちゃんが居てくれたから毎日が楽しかったもん


でもな、なるべく笑顔にならんとアカンと思ってる
ぼっちゃんはおかあさんの笑顔が好きやったらしいから。。
心配掛けないようにするね



ご訪問ありがとうございます
にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村


にほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ
にほんブログ村


想い出と呼べるようになるには・・・

ここんとこ、みゅうネタが続いたので
久し振りにぼくの事を書こうと思ったのだけれど・・・


意識的にぼくから遠ざかっていたのは
ぼくのアルバムをじっくり見直して
過去を思い出す作業をしなくてはならないのが辛くなってきた

治ろうとしている傷のカサブタがめくれて 新たに流血するかのごとく、
傷口がなかなか元に戻れず、いつまで経っても痛いままのような
そんな気になってしまっていたからだ


ああ・・、こんな時 文章力が無くて
うまく表現できない自分がもどかしい


あれから、この5カ月は ぼくへの供養と感謝の気持ちで書いてきた
今の素直な気持ちを書きとどめておこうと思ってた
写真でないと会えないけど、それでも良いからぼくを見たかった
そして、ぼくが この世に存在していた証を残してあげたかった


想い出と呼べるようになるには、まだまだ時間がかかり
ぼくを想えば、悲しみ、寂しさ、切なさに飲み込まれそうになり
心がドーンと沈んでしまう

幸せで楽しかった毎日だったのに
ぼくの存在がこの世から無くなった事で
私の中では、あの日から暗闇の中に放り出されたような感じで
心から笑った事も、楽しいと思える事もなくなった


お友達やおとうさんも食事に誘ってくれ、
お腹は満たされるけど、心は満たされない
ただ、外出すると「早く帰らなきゃ~、ぼっちゃんが待ってる」
と思ってたのが、今は気にしなくても良い分、気は楽になった
逆に、それって凄く寂しい

今はみゅうの為に「早く帰ろう」って思う
7月までお姉が居たので、みゅうの心配はしなくて良かったけど
今はみゅうもおかあさんを待っていてくれてるから・・

お姉が居ないみゅうと、ぼっちゃんが居なくなったおかあさん
置いてけぼりされた二人で仲良くやっていこう


EDrFb5dEERPvxe_1366558840_1366558873.jpg
            平成24年3月6日



目を閉じて ぼっちゃんの事を想う時、ぼっちゃんはいつもニコニコ笑顔
お母さんがかけた言葉に、お耳をペチャ~と寝かせて嬉しそうにしてた


ただただ、逢いたいです・・



   ご訪問ありがとうございます
にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村


にほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ
にほんブログ村



アロマキャンドルで、じぇじぇじぇっ!

アロマキャンドルのガラスの可愛い花びらカップを見つけたので
ロウソクの代わりに、綺麗なキャンドルを祭壇で灯してみました

MJGXiCnMhRnJ8vW1378289720_1378289734.jpg

幻想的な光が心を落ち着かせてくれる
これはローズの香り (赤) 


BBVJHAFKKy7i7xP1378289807_1378289817.jpg

4色セットになっています
  赤・・・・TRUE ROSE
  ピンク・・FRESH ROSE
  白・・・・WEDDING DAY
  紫・・・・LEMON LAVENDER

キャンドルの色によって花びらカップの色も変化するんだろうなぁ


IRieFLkgbkuGH4R1378289760_1378289780.jpg
こっちはオレンジの香り
ほのかに良い香りがする


W6aPf0Tfdlvl9sZ1378289867_1378289883.jpg
こんな感じで光と香りを楽しみながら ぼくに話しかけています


点けたまま用事をしてて、ふと見ると

6rPkPmJRcrninru1378289923_1378289939.jpg
いつもの事ながら、みゅうがお水を飲んで・・・  (これは別の日に撮影)

何か焦げ臭いゾ

慌ててみゅうの所に走って駆け寄ると、
おかあさんの必死な形相ににビックリして逃げてったーー
待て~~

捕まえてよく見ると コゲテル~~

みっちゃん、そんなに必死でお水飲んでたんか
ってか、なんで熱いの、分からんのぉ~~

c9eiCsYYiZhuMyd1378289976_1378290392.jpg
知らん顔して すましてはるけど、大丈夫なん


使用上の注意を改めて良く読んでみると、

  ・火を灯したら絶対にそばを離れない
       ハイ、離れてしまいました~

  ・燃えやすいものが近くにないこと
       ハイ、近づいてきました~

  ・小児やペットのそばで燃焼しない
       ハイ、ヤツの事を忘れてました~ 


 などなど、たっくさーん書いてありました

今回はおかあさんの不注意で、みっちゃんが危い所でした
つぎからは注意書きを守って、みっちゃんも見張っとこう


お姉に話したらお腹を抱えて大笑いしてました
「みゅうらしいわぁ」って。


天然入ったみゅうなので
いろいろ笑わせてくれて癒してくれてます
カラダ、張ってるなぁ

みゅう、いつもおかあさんの隣に居てくれてありがとう



   ご訪問ありがとうございます
にほんブログ村 猫ブログ MIX白猫にほんブログ村</a><br /><br /><br /><br /><br /><a href=にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村



たまにはストレス発散させて~♪

ワンコさんと違って、一般の ウチのネコさんはお散歩行きません

家の中では退屈そうに寝てばかり・・

平成25年8月21日 テーブルの上でゴロ~ン
・・・やね


しゃーないなぁ
たまには良いかぁ~

平成26年8月25日 愛理の部屋でまったり・・
ちゃんとチェックしております



平成25年8月25日 愛理の部屋でまったり・・
おかあさんが居る前ではおとなしく ゴロ~ン



JjQlUW2hI6TzI8A1377443152_1377443457.jpg
しばらく頑張って我慢してるねぇ




0GuyBk0uvHmBDgm13774469311377447028.png



EzHSh42W5aESQJX1377442779_1377442901.jpg



と、思ったか どーかは分かりませんが
シッポふりふり 網戸を開けて出て行きましたよ~

この後、2時間位 ベランダから屋根伝いで
お隣さんチの屋根の室外機の上で涼んでました~
3階なんだけど。。
高所恐怖症のおかあさん、窓から見てるのもコワイよ~


なかなか入って来ないので、心配して見に行ったら
嬉しそうに走って帰って来ました
ぎゃ~~ 走らなくてイイからっ



今迄はお姉が部屋に居る時に、勝手に網戸を開けて出て行ってましたが
今日は久し振りに出してもらえ 出ることができました

みっちゃんもストレス溜まるもんな
たまには出してあげたいけど、気を付けてよ~


先週からお姉がイレウス再発で入院しています
  ( 生後6か月で腸を手術しましたが、そこが癒着している状態です )

「みゅうの写真、送って~」と言うので送りました

c0XcREoWkQ5cfEb1378009517_1378009723.jpg

お姉、早く元気になって欲しいねぇ、みっちゃん



  ご訪問ありがとうございます
にほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ
にほんブログ村


にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。