FC2ブログ

最愛のぼく(ヨーキー♂11歳)が2013年3月23日に天使になり,あの子への溢れる想いを書き記しています・・・。7歳になった陽気な後輩にゃんこのみゅうに癒されてます。

夢でもいいから逢いたいのに、夢占いは・・?

毎晩、眠る前「ぼっちゃん、おかーさんに逢いに来てな~」って
お願いしてから寝るようになった

でもでもっ

夢占いではワンコちゃんが出てくるのはあまり良い事が無いらしい
ええーーっ、知らんかった

で、調べてみました





犬…冥界の使者

猫は魔力を秘めた生き物、とされますが、犬は夢においては冥界の使者と言われています。
冥界とは死者の世界。つまり犬は死の世界とかかわりの深い動物だというのです。
この犬の夢は、「死」とまではいかなくとも、自分にとって何か大きな変化が起ころうとしているときに見る夢だと考えられています。

また、自分の飼っている犬の夢、ないし飼っていた犬の夢を見た場合は、その犬自体についての思い出、というよりも、その犬を飼っていた頃の自分について何らかの関係があることを示しています。
今飼っている犬の夢ならば今の自分、過去に飼っていた犬の夢ならば、その犬を飼っていた○才ごろの自分、ということですね。


自分の夢の中に忠実な犬が出てきた場合は、現実でも忠実な人にめぐり合えそうです。
特に職場で部下を率いる立場にある人は、自分の指示を忠実に守ってくれるような良い部下に近いうちめぐり合えるかもしれません。


自分自身が犬となってしまっている場合は、人間関係に問題がないか考えた方が良いかもしれません。
こういった夢を見る人は特に、上から押さえつけられて息苦しい人間関係を強いられている場合が多い、もしくはこれからそういった人間関係にはまりこんでしまうことを示唆しています。


犬にがぶりと噛まれてしまう夢を見た場合は、健康面に不安がないか一度自分の体について考えてみましょう。こういった夢を見る人は健康面に問題があることが多いといわれています。


一方、犬同士が喧嘩している夢を見た場合、一見争いごとは自分とは無関係に見えますが、現実においては自分自身にトラブルが起きるということを示しています。
現実でトラブルに巻き込まれてしまわないよう、うまく回避するようにしましょう。

--------------------------------------

また、あるサイトでは

一般的に従順な動物と考えられている犬ではあるが
夢に現れる犬は、それとは反対に災いや不安、病気や癇癪を
もたらすものとして出現することが多く注意が必要です

 ☆犬が窮地を救ってくれる夢
    心強い救援者が表れる予兆です

 ☆飼い主の分かっている犬が夢に現れる
    その飼い主に災いが訪れる事を警告しています

 
と書いてあった

不吉ではあるが、逆に考えてみると
何か変な事が起こらないよう、気を付けることが出来る


そういえば、息子君がぼくの夢を見たって言って
ぼっちゃんは やっと天国に・・?
その後、会社で事故にあった

おかげ様で何ともなく奇跡的に助かったけど
あれもぼっちゃんが「気をつけなさいよ~」って忠告してくれてたのかな

おかあさんはお盆に初めて、やっと夢を見れた
その後は・・これと言って何事も無かった (ように思う)
頭痛持ちなので毎日鎮痛剤飲んだりはしてたけど
大きな事故は無かった


もしかしてぼくが守ってくれてるのかも・・なんて良い方にとっている
ものは考えようだ


虹の橋に行っても飼い主の事を心配してくれてるんだね

jRjuoyo0lm2yUDT1380465446_1380465575.jpg






   ご訪問ありがとうございます

にほんブログ村


にほんブログ村



スポンサーサイト