FC2ブログ

最愛のぼく(ヨーキー♂11歳)が2013年3月23日に天使になり,あの子への溢れる想いを書き記しています・・・。7歳になった陽気な後輩にゃんこのみゅうに癒されてます。

10回目の月命日

ぼっちゃん、こちらは凄く寒いよ-
この前の日曜は初雪が振り、うっすら積もってたよ


こんな時でも、ぼっちゃんは嬉しそうにお散歩したなぁ
寒いから
「ぼっちゃん、歩ける?抱っこしよか?」と声をかけても
「大丈夫、歩くから心配しなくて良いよ」って顔で
チラッとおかーさんを見上げてスタスタ歩いてたなぁ

6ETRhDxP6DberuZ1390389360.jpg

吹雪いて来た時は強制的に抱っこして、おかーさんのジャンパーの中に入れたね
小さなぼっちゃんのぬくもりを感じられて幸せやったよ


どんなに寒くても、朝、お昼、夕方、夜とお散歩したなぁ
夏だったら寝る前も行ったなぁ
暑くても、日傘をぼっちゃんにさして陰を作りながら歩いた
近くの日陰まで抱っこして歩いて、涼しそうなところを歩かせた

雨の日、夏の暑い日、寒い日
近所の屋根有り駐車場もよく利用させてもらった

この駐車場の端から端を大きな円を書くように上手に歩いてた
時々おかーさんを確認するように振り向きながら
楽しそうに歩いてた姿、忘れへんよ

時々おかーさん、いたずらして柱の後ろに隠れた事あったなぁ
ぼっちゃん、「あれっ?」って探してくれた

UE9FKDL_CfLlqC91360403520_1360403550.jpg


平成24年(2012年)12月16日青山の駐車場

でもね、ここを通りかかると ぼっちゃんの姿を探してしまって
歩いてたぼっちゃんを思い出して ちょっと辛いよ・・


平成24年(2012年)朝のお散歩


9tGL3PY9iZUqW5M1373181169_1373181196.jpg
  平成19年11月27日   7歳3ヶ月のぼく


普段お留守番させてたから こんな事位しかしてあげられへんかった
おかーさん、そのお散歩が嬉しくて楽しみやったんやで
何でかって?
ぼっちゃんがメッチャ喜ぶ姿を見るのが、おかーさんは嬉しかったから・・
「待ってました」とばかり喜んでクルクル回ったり
「わんわん」とリード付ける間じゅう言ってたもんね
お散歩、行く?」と聞いてから、家を出るまで大喜びで大はしゃぎ
「分かった、分かった。そんなに暴れんでも行くから待ってよ~」って
おかーさん必死でリードつけたなぁ
最後の日までその調子で元気やったのになぁ


おかーさんが風邪でダウンした時 以外は必ず行ったね
どんなに疲れてても、ぼっちゃんの嬉しそうな姿を見たかったんやで
その後ろ姿を見るのが大好きで一人ニマニマして歩いたっけ
それが、おかーさんの幸せやった
趣味も何もナイおかーさん、ぼっちゃんと居るのが楽しかったな~


だから今はぼーっとしてる時が多いよ
もう、お散歩することも無くなって
通勤の往復とお買い物に出るくらいになったおかーさん


ぼっちゃんと過ごした10回の冬、改めてこんなに寒かったんやなぁ・・と思う
ぼっちゃん、寒がりやのに よう頑張って歩いたなぁ・・と思う
ぼっちゃんが居ないから寒さが堪える・・と思う


I2XzqLMx0vRg5Y51390376673_1390376685.jpg


1iBqrWzrDTximIa1390376904_1390376932.png
今日のお花は バレンタインバージョン
お団子みたいなハートのモチーフが可愛いよね、
ちょっと早いけど大好きなぼっちゃんに。。。




   ご訪問ありがとうございます
にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村


にほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ
にほんブログ村




スポンサーサイト