FC2ブログ

最愛のぼく(ヨーキー♂11歳)が2013年3月23日に天使になり,あの子への溢れる想いを書き記しています・・・。7歳になった陽気な後輩にゃんこのみゅうに癒されてます。

嬉しい事が続いてます♪

こんにちは~

あれ以来、みゅうは吐くことも無く元気いっぱいになりました

今じゃ、「早くご飯ちょーだいよぉー」と、
メシくれ攻撃 が激しいです(爆)
いつもの 食い意地はった みゅうに戻ってくれて嬉しいです


楽しみにしていた連休も終わってしまったらアッと言う間だったですね
これと言って遠出はしなかったですが (人混みが苦手です~)
10日間の休みのうち、ランチに5日ほどウロウロし、
一日は学生時代の女子会で居酒屋へ
と、毎日が過ぎてしまいました

お休みの間に冬物と夏物の入れ替えや片付けをしようと思っていたのに
肌寒い日が多かったので、それもせず・・

pXXndIo03lTNoUP1399789488_1399789606.jpg
うん、ドンマイやねっ


先週は嬉しい事がありました
お買い物帰り、ワン友さんに久し振りに会ったのです

数年間、朝夕お散歩で度々出会って
ワンちゃん同士も仲良くご挨拶してたシーズーのリキちゃん
ぼっちゃんのお散歩をすることが無くなり
ワン友さん達とも会う機会が全然なかったのです
どうしてるかな~と気になってた中の一人のリキちゃん
ちょうど一年位会っていません

「リキちゃん、元気?」と聞くと、
「18歳過ぎたよ!」とリキちゃんのお母さん

18歳を無事迎えてたんだ~~
良かった~

でも、目も見えてないし、耳も聞こえてないんだって・・
鼻は かろうじて大丈夫みたいで
ご飯はしっかり食べてるって。

「もう、おむつの生活なんやで。
 時々立って頑張ろうとしてるけど、足の筋力が無いから
 フローリングだと、足が開いちゃってペチャーとなるの。。」

一年前に会った時はちゃんとしっかり歩いてたのに・・

「お仕事辞めて家に居る事にしたんよ
 何かあったらアカンし。
 留守に出来ひんし、何処へも行けないけどねぇ」

たまに自転車のカゴに乗せてゆっくり走ってるそうです
リキちゃん、幸せだね
お母さんがいつも傍に居てくれてるんやもん

リキちゃんは夜中に鳴いたりせず、寝てばかりだそうです
ぼっちゃんを早くになくした私は介護の経験が無いし、
大変なんだろうなぁ・・と想像はできるけど
実際毎日お世話をされてるママさん達の苦労は正直分からないです
でも、元気だった頃をよく知ってるのでとても切ない気持ちです。。

「フィラリア予防で病院行ったら、
 先生に、良い年のとり方をしてるって褒められたよ」って
リキちゃんのお母さんは優しい笑顔でした
私はその笑顔を見て嬉しかったと同時に熱いものを感じました

小さな時、若い元気な時は深く考え無かった老後
生きていくには良い事ばかりではありません
歳をとっていくと言うことは良い事も悪い事もひっくるめて
一緒に向き合っていく事なのかも知れません
それは人間も同じですね


ぼっちゃん・・
今日もぼっちゃんに話しかけながら君を想ってうるってきちゃったよ



子供達が母の日にいろいろプレゼントをくれました
まず、ぼっちゃんにお供えするね
平成26年5月10日母の日、子供達からのプレゼント
肩凝りが激しいお母さんに肩たたきマッサージ器
チョコレートが大好きなお母さんにチョコ付のブリザはお姉達から
それぞれ、お母さんの大好きなお花も一緒に・・ありがとう (うるうる・・)

『アナと雪の女王』を見て、「let it go~ 」と歌ってるお母さんに
息子君がMay Jのカバーアルバムを買って来てくれました
今は「ありの~ままのぉ~」が頭から離れません
それと、フレームに入ったバラのブリザ
素敵~何処に飾ろっかな~

思いもかけず嬉しい幸せいっぱいの一日でした
ありがたい事です
ぼっちゃんも一緒に喜んでくれてるんやろなぁ


また、明日から頑張ろう


    今日もありがとう~
にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ
にほんブログ村




スポンサーサイト