FC2ブログ

最愛のぼく(ヨーキー♂11歳)が2013年3月23日に天使になり,あの子への溢れる想いを書き記しています・・・。7歳になった陽気な後輩にゃんこのみゅうに癒されてます。

友わんの旅立ち

2~3日前、お買い物の帰り、
ぼっちゃんのお散歩友達に会いました
前にも書いたけど、シーズーのりきちゃんのお母さんです

「元気にしてる?」 と聞くと、
「りきは8月6日に亡くなったのよ」 と。

18歳と4カ月だったそうだ

昨年ぼくとお別れした後、ヨロヨロとお散歩してるりきちゃんを見たのが最後だった
もうその時は目も見えて無かったけど、頑張って歩いていた

シニアだけれど、食欲はあってよく食べてくれるって言ってたお母さん
だけど、この夏は乗り越えられるか心配してらした
どこも悪くなくて親孝行だったりきちゃん
最後の1カ月だけおむつ生活だったそうだ
最後の2~3日は食べられなくて、スポイドでお水をあげたそう
亡くなる2週間前にお顔だけ綺麗にトリミングして貰ったそうだ
男前になって旅立ったんだね

お母さんが自分の病院へ行ってる間に・・・だったらしい
最後の最期は大好きなお父さんに見守られて
穏やかに、眠るようだったらしい
「お父さんは今も話しては泣いてるよ」って。

お母さんは仕事を辞めてずっとりきちゃんと居てあげて
しっかり介護もして 納得できて
りきちゃんを送り出せたようだ

りきちゃんのお母さんはサバサバと笑顔で話してくれたけど、
私がウルウルして半泣きだった

ぼっちゃん、お友達がまたひとり そちらに行ったよ
りきちゃんと仲良しだったもんね
会えたらまた仲良くして

知ってる子の旅立ちは やはり悲しい
仲良くしてた二人の姿を思い出す



FP7d7hp6xW87rrI1411398776_1411398815.jpg

今日はぼっちゃんの18回目の月命日
1年半・・・

長かった
ぼっちゃんに逢えない日々は こんなにも長い






    ご訪問ありがとうございます
にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ
にほんブログ村





スポンサーサイト