FC2ブログ

最愛のぼく(ヨーキー♂11歳)が2013年3月23日に天使になり,あの子への溢れる想いを書き記しています・・・。7歳になった陽気な後輩にゃんこのみゅうに癒されてます。

ブログ開設 2周年になりました

細々と、たま~に書いてきたブログですが
おおっ、なんと  2周年になりました

ヤフーペット時代の友ママちゃんから勧められて、
私には無理ちゃう?と思ってました
文才も無いし 記事にするような出来事も無いしな~~

と、言いつつ どんなもんか興味はあったので
テンプレートを決めて コソコソやってたら
どーにか こーにか形っぽくなりそうだったので
思い切って始めてみたのが2年前の事です

その時は ぼっちゃんは病院通いしながらも 元気で居てくれてました
せっかくだから ぼっちゃんと一緒にお出掛けした記事を書こうと思いましたが
その年の11月、12月は 母が入院・手術・・と休みの度に病院へ行ってて
ぼっちゃんはいつもお留守番をせざるを得なくなり
結局何処へも連れて行けませんでした

そして、その頃から急激にぼっちゃんも体調が悪くなりました
首のリンパが炎症を起こして 高熱でぐったりし
5日間ほど点滴に毎日病院通いがあり、
落ち着いてきたと思ったら
心臓肥大が進んできて
隔週の土曜日はぼっちゃんの病院でした

お出掛け大好きだったので車に喜んで乗ってました
HmT_vshmrJkKDFo1394947695_1394948226.jpg

がっくりさせたらいけないので
「ぼっちゃん、今日は病院やで・・ごめんなぁ」と話しました
駐車場から病院まで楽しそうに歩き、
病院に着くと、ちゃんと分かってるので
自動ドアのマットに乗り、すすんで入って行ってくれました
本当に手のかからない賢い子でした

そうこうしてるうちに年が明け、
ぼっちゃんの心臓は相当酷くなっていて レベル3のマックスの悪さと言われました
心不全の説明を受け、
「呼吸が苦しくなった場合 すぐに連れて来て下さい
今日は元気でも明日はわかりません」と言われ
元気そうに装ってくれてる優しいぼっちゃんを見ると切なく、
泣きながら運転して帰って来ました


楽しいブログにしたかったので
あまり病気の事や、病院の事は書かずにいました
今から思えば どんな些細な事でも残しておけば良かったと思います
その頃の手帳には、ぼくの事をちょこちょこメモってます
いつも手帳は古くなると捨てるのですが
2年前と昨年(3月にぼく天使に・・)のは捨てられず
まだ手元にあります
捨てる事ができません


そして・・・・ブログを始めてから5カ月半
桜咲く直前、最愛のぼっちゃんが旅立ってしまいました

それから ぼっちゃんへの想いを書き残して現在に至っています
皮肉にもその方が断然長くなってしまいました
今となれば、思い切って始めてみて良かったと つくづく思ってます

新しい思い出も写真も増えなくて
暗い泣き言ばかりのブログになって
やめようかと思いながらも
ブログ名は 白ニャンみゅう も掲げていたので
たま~に書いたりしています

みゅうとの生活も いずれは ぼくのように過去になる日がくるでしょう
その時 後悔しないよう
今、一緒に居る時間を大事にしたいと思います

たまに みゅう記事も更新していきますね
お出掛けって行かないので 家での寝姿が多いのですけど(笑)

OeGqncBElHc8odj1403318963_1403318974.jpg
おちゃめな みーたんです


3年目に入ります
のんびり更新ですが これからも宜しくお願いします


k4WFbv4XKlapiT21412774296_1412774316.jg

傍に居る時は療法食で、美味しいものを食べさせてあげられなかったから
今は甘いお菓子や果物、パンなど、おかーさんが 好きそうなモノをあげています





     ご訪問ありがとうございます
にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ
にほんブログ村





スポンサーサイト