最愛のぼく(ヨーキー♂11歳)が2013年3月23日に天使になり,あの子への溢れる想いを書き記しています・・・。7歳になった陽気な後輩にゃんこのみゅうに癒されてます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

受け入れよう、あの子の為に。

ぼっちゃんとお別れしてから2年4カ月
今でも大、大、大好きで 
世界一大好きで
逢いたくてたまらない存在ですが
もう それは叶わない・・・ってのが現実

忘れようと思ってる訳では無く
諦めようと思ってる訳でも無く
乗り越えようと思ってる訳でも無く、
心が事実を受け止めようとしてるって言うのかな・・

長い時間かかったけれど、
受け入れなあかんねんな~と思う自分が居る事に気付きました

ぼっちゃんの写真をいろいろ見てると
悲しい、寂しい、辛い、苦しい だったのが
少しづつではあるけれど
ふわふわと 暖かい想い出になってきてくれた・・・ような気がします
あ~、この時は ああだった、こうだったな~って。


『ぼっちゃんを探せ』  
Wqusq3RdWmrOony1437289224_1437289412.jpg
もう3年前になりますね



UMWNS0Fxt0nYBVr1437289749_1437289980.png
暑い日だったから ぼっちゃんハァハァしてます


ぼっちゃん、最後の夏
XbwKkur3KWUlfVv1437380031_1437380072.png



ZZykY9zLf2nYnMS1437379156_1437379256.jpg
膀胱結石の手術後 お腹をクールダウン


その頃のみゅうも~
JwM1O_7eadw_6Kj1437380608_1437380707.jpg


e6cSvVc4bxAdWcA1437380459_1437380550.jpg
みゅうも豪快にごろ~ん(笑)


ぼっちゃんが11歳になってから始めたこのブログ
その頃は病院通いばかりで 楽しい所へはそんなに連れて行ってません
始めて半年程で まさかのぼっちゃんの旅立ち・・
ぼっちゃんが天使になって2年余り、
泣き言や想い出を細々と綴ってきました

なんせ ズボラで適当な私ですので
更新は時間のある時、気の向いた時、といい加減なモノです
ここ最近は低空飛行と、風邪をこじらせた体調不良で
どんどん気力低下していました

fjB0pk7k6JiH3cp1437288216_1437289063.jpg
そんな時 みゅうが いつも傍に居てくれてます

私が受け入れようとしてるのは みゅうが居てくれた、のが大きなウェイトを占めています
いつもいつもじっと見守ってくれました

c8WZjsyDS611I9U1437290912_1437290929.jpg

にゃんこさんはクールだけれど、
みゅうはぼくと似ています
賢くて優しいです

ucACPvzxh96KA8K1437582858_1437582875.jpg



今日をもってペットロスカテゴリーを卒業することにします
今後は みゅう(MIX白猫)を主体に
ぼく(ヨークシャー)の想い出も書くつもりです
きっと あいかわらずの のんびり(しすぎ!)更新になるかと思いますが
宜しければ またご訪問くださいね



☆ご報告
   7月21日(火)  
    我が家に無事 やんちゃぼーず がやって参りました
    ただ今 母子共に元気にしております
    皆様 応援ありがとうございました
          X4UFCIxMpp4mAUE1437583560_1437583728.png
 




ありがとうございました
にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ
にほんブログ村


にほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

低空飛行

またまたご無沙汰しておりました
仕事が忙しく 帰って夕食の準備をして 片付けて・・バタンキュー
歳のせいか疲れやすく、また年々 疲れが取れなくなっているのを感じます


3日程前、何日か振りにパソコンを開けてみました
そんな状態の この頃。。
( 前記事にコメント頂いてたのに気付かずにごめんなさい)

新しく記事を書きかけては中途半端で放っておいたり
ブロ友さんの所を訪問して コメントの途中で寝てしまったり
身体が疲れている為 か(?) 気持ちも低空飛行で なかなか捗りません

LNvIxSluk9i4QeM1436610439_1436612076.jpg


ぼっちゃんと お別れした直後は 生きていた証を残したくて、
この想いを何かにぶつけたくて
自分の気持ちを無我夢中で書いてましたが
今は、自分の心の中でそっと温めておこうかな・・なんて思っています


とは言え、我が家の日常の会話の中にぼっちゃんは
今も生きていますよ


仕事でいろんなお家に行くおとーさん
動物が好きなので わんにゃんが居ると近づき相手をしてるようです
「ウチにもにゃんこ(わんこ)が居てます」
この一言で 飼い主さんの表情も和らぎ話もスムーズになるらしいです
昨日も家でこんな会話がありました

おとーさん「お客さんとこにヨークシャーが居てん
       で、『3キロ位ですか?』って聞いたら
        6キロって言わはったんやけど
        ぼくは小さかったんやなァ
        言うたらアカンけど 顔もぼくの方が可愛いかったわ」
ワタシ 「あったりまえやん
      ウチの ぼっちゃんは男前やったもん
      ホンマに可愛いかったな~」

親バカですみません
ほぼ自己満足な世界ですが
今でも可愛いくて可愛いくて仕方ない子なのです

2012年7月15日 甚平さん、着ました
3年前の7月15日  甚平さん着せました




ET687MgCe1pIXK71436531889_1436531903.jpg

ぼっちゃん、ちぃちゃん
今日もありがとう





にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ
にほんブログ村






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。