FC2ブログ

最愛のぼく(ヨーキー♂11歳)が2013年3月23日に天使になり,あの子への溢れる想いを書き記しています・・・。7歳になった陽気な後輩にゃんこのみゅうに癒されてます。

飼い主との攻防戦?

みゅうは体がデカイだけあってよく食べます
我が家の中では、お父さんが一番早起きなので
   (6時半には出勤して行きます)
5時ごろ起きてくるのですが
それを待てないのか、毎朝4時ごろ
1階のお父さんの部屋のドアをカリカリするようです

お父さん、仕方なく起きる日もあるし
もうちょっと寝かせてくれ~、と我慢している日もありますが
2階のリビングに上がって来て ご飯をあげています

みゅうは2階のお母さんの部屋で一緒に寝てるのに
正確な腹時計を駆使して(?)
4時ごろになると トントン階段を下りてお父さんを起こすのです
お母さんは爆睡してるからか、
起こしても起きないからか
余り起こされた記憶はありませーん
起こされても、「まだ早いよ~」ってまた寝ちゃうからね
お母さんは無理だってみゅうも分かってるようですな

そこで、2階のドア(引き戸)の前にモノを置いて開けられないよう
いろいろ工夫してみましたが
お利口さんなみゅうは いとも簡単に
お母さんの工夫をあざ笑うかのように出て行くのです

どーしたものか・・・
ちょっとだけ 悩んだお母さんは
良いものを思いつきました

自動給餌器~~
その名も 『 おーとまちっく ぺっと ふぃーだー』
qB1NtWQVT6G9WIp1457609794_1457610230.jpg

4回分 時間設定できるので
   朝 4時
   お昼 12時 (少々)
   夕方 5時
   寝る前 24時 (少々)

と、一日分を設定して入れてみました

声も録音できるので 
「みゅーちゃぁ~ん、ごはんだよぉ~」 とちょっと猫なで声で入れました

次の日の朝、ちゃんとスライドしてカリカリは入ってるのに
その入れ物に慣れないのか、食べにくいのか 食べてありません

しかも、自分の声でびっくりして起きてしまったお母さんなのでした



と、この記事を書いた1か月前はこんな感じでしたが
今では 給餌器のスライドがジジジジ・・・と音がして開くと
どこからかやって来て お座りして覗き込んでいます
なんと、腹ペコにはかなわないようですね~

OrjduXJxohwVyXY1457609576_1457609587.jpg

zaML4qNYQe2aBYx1457609632_1457609759.jpg

今ではすっかり慣れて カリカリやってますよ

でも  毎朝4時にお父さんを起こしに行くのは変わらないのです
買った意味は無かった、と言う事なのでした~


そんな みゅう、いつまで経っても甘えん坊さんです
RDblW_BdDZ8l1o41457186463_1457186489.jpg
これは何をしているところかと言いますと

qCTGHslrN6wDsKL1457186245_1457186318.png
お母さんが椅子に座ってたら乗ってくるんですよ~

qdUEZe5YELybcYB1457186347_1457186413.jpg
落っこちそうなので しっかり抱え込んでますよ(笑)


また、ある日は
BpD2P_l6ghWw69h1457188733_1457188746.jpg
座ってたら また乗っかかってきました

嬉しいんだけれど動けないので しばらくじっとしているお母さんです



パソコンしてたら目の前を行ったり来たりで~邪魔ー

KT4s6WT8e0oSSXJ1457252266_1457252807.jpg
とうとう寝転んでパソコンを阻止したのであります
美味しそうなバゥムクーヘンだったけど・・・
ありがとう、おかげでポチッをしなくて済んだわっ





にほんブログ村


スポンサーサイト