FC2ブログ

最愛のぼく(ヨーキー♂11歳)が2013年3月23日に天使になり,あの子への溢れる想いを書き記しています・・・。7歳になった陽気な後輩にゃんこのみゅうに癒されてます。

月日は流れて

あの日から 季節は巡り 巡り、
4度目の命日を迎えます。

ぼくと毎年あちこちの桜を一緒に見て たくさん思い出があります
Wq8pxEay17FLLcJ1490201586_1490201629.jpg


が、ぼくを見送ったのが皮肉にも桜が満開の時季でした
最期の日、桜の下で ぼくと 奇跡的に撮って貰った最後のツーショット
今思えば ぼくがこうして想い出を作ってくれたんかなと思うけど
以来・・大好きだった桜の時季が 苦手になってしまいました。

rzNVh8vQTqGk5ee1459039018_1459039109.png


奇跡のような出会い、そしてお別れ
でもそれは奇跡でも偶然でも無く、必然であり 望み 選んでいたのだと、
ぼくに教えて貰いました。
いろんな出来事が、まるでドラマのように重なったお別れでした。


先日、会社帰り 虹を見ました 
ぼくと別れてからは 虹を見るたび泣いていたっけ・・
あの虹のたもとに居るのかな
お空から こっちを見てるのかな
健康な体に戻って楽しく暮らしているのかな

4年経ったけれど 忘れた事は一日もありません
いつもいつも 心の中にいます

  ぼっちゃん、あれからいろんな事があったんやで
  おかーはんは ここ数年で弱って来た気がするわ
  たった4年やのに どうしたんかなぁ
  咳がなかなか治らず喘息で苦しくて。。
  でも、もうちょっと頑張らなアカンねん
  まだ暫らく待っててな・・
  

PmRJddwYSye8WIs1491105365_1491105523.jpg
ぼっちゃん、きっと おかーはんを見守ってくれてるよね

8sVtOeCewtfmpYA1491105638_1491105807.jpg
毎年の祥月命日はいつもより大きく作って貰います
そして、お父さんが買ってくれます
ぼっちゃんの事、家族みーんな 今も大事に思ってるよ





にほんブログ村



にほんブログ村





スポンサーサイト