最愛のぼく(ヨーキー♂11歳)が2013年3月23日に天使になり,あの子への溢れる想いを書き記しています・・・。7歳になった陽気な後輩にゃんこのみゅうに癒されてます。

お久し振りです

なんやかんやしているうちに 約4カ月ほど経過しておりました。
世間は祇園祭でにぎわっているようです
周りは 「暑いし、あんな人混みは無理っ!」と言う京都人ばかりです
もちろん、もれなく 私も その一人ですので 16~7年は行っておりません
ってか、長い事生きて来て 2回しか行って無いのです、近いのにね

年初めから しばらく喘息で苦しんでいたのですが
病院を変わり、きちんと治療していました
結果、すーーごく楽になって咳も息苦しさも無くなり快調です!
やっぱり専門の評判の良い病院にいかなくては・・
そして、少し楽になったら勝手に止めず 続けていく事が大事ですね

膝はまだ痛いので 一カ月に一度は ヒアルロン酸注射をして貰っています
これも 長い付き合いになりそうです 


保育園に行っている玲仁は
風邪は常時引いていましたが
1ヶ月以上前から、治って 行ったら また違う病気を貰って来ていて
今は 手足口病、 ノロ、 ロタ、 アデノ、 肺炎、の 重複で 辛い目に合っています
(どれもウイルス性の感染病)
高熱が続き、嘔吐、下痢 で、
食べられず体力が低下して とうとう肺炎をおこして
救急車で大きい病院に運ばれました
連日の血液検査や点滴で すっかり病院嫌いになってしまい、
大泣きするやら、パニックになって過呼吸になったり
大変やったそうです

泣きながら 「たちゅけて!あーたーん!!」と言っていたそうで
聞いてるだけで ウルウル・・

行ってあげたいのですが、 私が帰る時 付いて行きたがって絶対泣くだろう
と言うので我慢しています
近くなら連れて帰って来て我が家で過ごさせてあげたいのですが
病院が大阪なので こちらでは すぐに対応してもらえません
病院からも、何があるか分からないので大阪から出ないように、と言われております。
本来なら この連休は来てるハズだったんだけどな。。

TV電話で、いつも元気でやんちゃな玲仁が ぐったりしている姿を見ると
居てもたってもいられませんが仕方ありません
熱が下がって早く治ってくれる事を祈るだけです
保育園に行ったら しゃーないんやね。。

あっ、私  すっかり ばぁば ですね
子供も可愛いかったけど、孫も これまた可愛い


2017.6.  熱出て寝てる
ちょうど1か月前に来た時に熱が上がって寝てばかりだった玲仁
いっちょまえに 手枕をして寝てたのが面白くて撮ってました
このころより1kg 体重が落ちて、今は11.5kg

もうすぐ・・7月21日で満2歳になります
元気で大きくなって欲しいものです



2012年7月  10歳11か月の ぼっちゃん
CIMG5844_convert_20170716232711.jpg

本当に可愛いかった
今も、可愛い可愛い ぼくです
そして 私達家族を見守ってくれています
はっきりと それを感じた出来事がありましたが
いつか書こうかなと思っています





にほんブログ村


にほんブログ村



スポンサーサイト