FC2ブログ

最愛のぼく(ヨーキー♂11歳)が2013年3月23日に天使になり,あの子への溢れる想いを書き記しています・・・。7歳になった陽気な後輩にゃんこのみゅうに癒されてます。

インフル貰いました

お姉と玲仁の看病に行って、しっかりインフルエンザのお土産を貰ってきました。
予想的中です
木曜日、朝から頭痛とゾクゾク寒気がしてヤバイなと思ってましたが、
フラフラながらも 何とか仕事を終えて病院に行きました。
熱は無いって思ったんですが、39.3℃だったのでビックリ
平熱は35.8℃くらいなので 急にしんどくなってきた単純なワタシ。
すぐに診察に呼ばれました。
結局 点滴をして貰って帰って来ました。

新薬、ゾフルーザが出ましたが、これは1回飲むだけなので楽です。
次の日には熱も下がり元気
いいぞー、良くやった、ゾフルーザ君
恐るべし ゾフルーザ君、ありがとう

今回のインフル、私は全然楽でした。
お姉と玲仁を見てたので 怖かったのですが軽く済みました。
仕事が忙しいので気になるのですが、
行ってはダメなので明日まで休もうかと思います。

昨日から次女も頭痛と咳が出るし 体もだるいと言うので
もしかして?と今朝病院に付き添って行くと、やはりうつってました。
次女は予防接種してないからマジしんどいと思います。
ゴメンよぉ
でも、放っておけなかったんだよぉ


長女一家が近くにやって来るのと入れ替わりに
次女も我が家から引っ越して行く事になりました。

入籍の日は決めていますが、先に一緒に暮らす事になったのです。
長年一人暮らししてきて、やっと昨年6月実家に帰って来たばかりでした。
家財道具、家電は ちょうどその頃一人暮らしを始めるお友達にあげてしまっていたので
また、一から揃えなければなりません。
でも、新しく始まる生活なので二人で選ぶのも楽しいようです。

こうして親から離れて行くんだな。
自分の時もそうだったように。
私の結婚式の時 母はずっと泣いていました。
自分はこれから始まる未来にワクワクだったけど、
母もこんな気持ちだったのかなと思います。

三人の子供達、どの子も大事な子なので自分の元を飛びだって行くのは
喜びもあるけど寂しいものです。
もういい大人なんだけど、やはり心配もあります。

30数年に亘った私の子育てもこれで終わろうとしています。
今となっては 光陰矢の如し の気分です。
次は孫育てかな


最近のみゅうさん
nUKTjnQlzZP9Rnk1547974720_1547974850 (1)

nlTwyC7Gm5yvb251547974917_1547975198.jpg






にほんブログ村


にほんブログ村


スポンサーサイト