FC2ブログ

最愛のぼく(ヨーキー♂11歳)が2013年3月23日に天使になり,あの子への溢れる想いを書き記しています・・・。7歳になった陽気な後輩にゃんこのみゅうに癒されてます。

診察に行って来ました。

1月も あっと言う間に月末になりました。

28日、みゅうの病院へ行って来ました。
本当は14日に予約していたのが、
お姉と玲仁のインフルエンザで大阪へ行ったので断り、
次の週末は私がインフルエンザになってたので
2週間遅れで連れて行って来ました。

みゅうさんはメッチャ元気になり、嘔吐無しで、
フードをモリモリ食べてくれてます。


nui6M_C3u5OWJHY1548675981.jpg
「元気になったのに何で??」と言ってるみゅうさん


jKvLawYy1gQoex81548675954.jpg
「血液検査しましょう」 を聞いておかーさんのジャンパーに隠れるみゅうさん


fLTbrn0HlvDJ7rS1548675854_1548675929.jpg
元気になったので2人のスタッフさんに掴まれていますが
やっぱり じっとおとなしくお利口さんでしたよ


体重は6.34㎏
前回(1/7) 6,08 ㎏だったので増えてました~
一番減った時は 5.64㎏(1/3) だったので
その頃から思ったら700gも増えてます。
院内での血液検査の結果はMCV(赤血球容積)が35.9~53.1のところ
57.0と少し高かったですが心配するほどの事も無いようでした。
(血液濃度だそうです)
それより ずっと高かった白血球が下がっていて炎症反応は無くなってて
安心しました。

RHCbFc3s6mvA5wy1548676987_1548677143.jpg


もっと詳しいネコの血液科学検査は外部に出されるので結果は来週です。
本当に安心するのは その検査の結果が出てからです。
acO7wgWKgYBgZkI1548678501 (1)
前回、 ネコαIAG (0~550) ↑ 1740
     猫SAA (0~2.5) ↑ 5.4
と、どちらも凄く高かったので、この数値がどうなってるのか・・です。
下がっててくれたら良いのですけれど。


xWUqRTIcvnur6IV1548678548_1548678585.jpg
本日、安くて驚きました


昨年12月15日に初めて診て貰った時は何も食べられず、全く元気が無かったので
担当の先生も元気になったみゅうを見て喜んでくれました。
「みゅうちゃん、ちょっとお肉が付いてきたねー!元気そうやね~」
1月3日にお会いして以来、25日ぶりでした。
入院中は どうなる事かと大変心配しましたが
頑張って乗り越えてくれて復活してくれたみゅうさん。
ぼっちゃんも守ってくれたんだろうなと思います。
ぼっちゃん、本当にありがとうね


おまけ
晴たんは ちょうど生後半年になりました
e0ptXPyJrlJr1gd1548683822_1548684025.jpg




にほんブログ村



にほんブログ村

スポンサーサイト