FC2ブログ

最愛のぼく(ヨーキー♂11歳)が2013年3月23日に天使になり,あの子への溢れる想いを書き記しています・・・。7歳になった陽気な後輩にゃんこのみゅうに癒されてます。

まさか・・・来る時は来る。

以前から時々来ていたママさんにゃんこが居ました。
今まで6匹 捕獲して避妊、去勢手術をして来ましたが、
そのママさんにゃんこは とても怖がりで、
しかも捕獲機に他の子が入ったのを見ていたので
なかなか手術をしてあげることが出来ませんでした。

そうこうしている間に 春に出産してしまいました。

暫く経って少し大きくなった赤ちゃんを連れて来るようになり、
その中に いつも後ろの方にいた おとなしい子が居て
可愛い子だなぁと思っていました。

そして7月末に あのママさんにゃんこをなんとか避妊手術してやらねば・・
と捕獲機をセットしておいたら 小さな子が入っていました。
可愛いあの子でした。
まだ早い、逃がしてあげよう、とずいぶん悩みましたが
この子が女の子だったら やっぱり手術しとかなあかん。。
3か月くらいでかわいそうではありましたが
ボランティアさんの後押しもあり 受けることにして病院へ連れて行きました。

その後リリースしたものの、元気が無いように思え、
可哀そうなことをしてしまった、と自責の念にかられていたところ、
手術から一週間後、ウチの近所で倒れているのを発見!
会社へ行くのに家を出る直前、8月4日の真夏の朝の事でした。
すぐ家に連れて帰って来たけれど、動けなくなっていました。
急に休めないしどうしようか、放っておいたら この子の命が危ない。

で、お隣さんに預かってもらうよう頼みこみましたら
二つ返事でOKを頂いて、食べ物とシーツを付けてお願いしました。
お隣さんも以前 ももちゃんという猫を飼っていて 猫が大好きな人です。
急な無理なお願いにも イヤな顔もせず、
月曜から木曜のお昼間の4日間 預かって頂き本当に助かりました。


夕方お迎えに行って とりあえず病院へ連れて行きました。
レントゲン、血液検査の結果。
骨や内臓は大丈夫だが、脊髄、脳を損傷したか、で 四肢の神経が弱くなって
足に力が入らず動けない状態だろう、という事でした。
抗生剤、栄養剤の点滴とステロイドの注射をしてもらい、
ステロイドのお薬と目薬を処方されました。
それを一日おきに4回通い、その度に点滴と注射をされました。

一番最初はキャリーバッグが無かったので洗濯かごに入れて行きました(笑)が
バッグを買ったり、ハウスを買ったり、家に居るときの居場所を作ったり
食事はスプーンで、水は注射器でと 少々手は掛かりましたが
動けないこの子を見た時から ウチの子にすることに決めていました。

名前は 『 JIRU 』 ジル と付けました。
まさかの 男の子でした。

KSOrQ7pBYaoRIWN1599547649_1599547770 (1)

ジルはおとなしくてされるがまま。
我が家の子になってからちょうど1ヶ月経ちました。

ご飯、おやつが楽しみなようでカリカリのビンを開けると嬉しそうに出てきます。
チュールやカニカマも大好き~

goZxZBUEXfjLRVt1599547880_1599547924.jpg

足はフニャフニャで歩くことは出来ませんが
擦りながらベットから出てきて、シーツの上でおしっこ、便をしてくれて
本当に賢い子です。
終わったら素早くまた元の場所へ戻って行きます。
最近、少しの時間 立てるようにもなってきました。
この頃は食器に入れてあげると出てきてご飯を食べ、お水も飲めるようになり
お世話も楽になりました。
ただ、シャンプーをマメにしなければなりませんが
おとなしくてじっとしているので簡単に終わります。


お父さんが毎朝 3階の私の部屋に居るJIRUを迎えに来て リビングに連れて行きます。
昼間はリビングで エアコンをきかし快適なスペースを作ってあるのです。
お父さんが大事に抱っこして連れて行って朝ごはんを あげるのが日課です。
可愛い可愛いって言ってます。

みゅうが来てから 猫アレルギーになり、
喘息を発症してしまって もう動物を飼うことは無い、と考えていましたが
来るときは来る、ってこの事なんですね。
自分でも まさかまさかの出来事でした。

ジルはせっか生まれてきたのに こんな障害をおってしまって
いままで自由に走ってきたのが出来なくなってしまいました。
その分、生まれてきたことを後悔しないよう大事にしてあげたいと思います。


しかし!

みゅうが、全く近づかないようになってしまいました。
1階のお父さんの部屋に籠って出てきません。。。

「みゅう、あの子は歩けへんし 放っておいたら死んでしまうから
 かわいそうな子やし ウチに置いてあげてな。
 お母さんはみゅうが大好きやで。」 って毎日話しています。

そりゃそうだ、今迄 みゅうは一人王子様やったのに
いきなり知らん子がやって来たもんね。
仕方ないよ、ゴメンよ。

いつか仲良くなってくれたら良いのにな。




9月5日、直珀( なおは )の お食い初めを無事終えました。

pFii0s5kpJ4s7Fj1599548291_1599548473 (1)
3ヶ月で7キロオーバーの貫禄(笑)
関取りみたいやな、って(大笑)

名古屋のお母さんも来てくださり 賑やかでした。



8hZOZ7vB3n7Fe3Q1599549811.jpg

次の日は 京都観光で 舞鶴 天橋立へ行きました。 
股のぞきで登り竜が見えるのが有名ですよね。
私も30年以上ぶりで リフトが少々怖かったです(笑)


他にもいろいろ 書きたい記事はあるのですが
なかなか ゆっくり時間が取れなくて 久しぶりの更新になってしまいました。
こんな いい加減なブログでも来てくださったかた、ありがとうございます。

JIRUを新しい家族に迎え、ますます楽しい我が家です。





スポンサーサイト