最愛のぼく(ヨーキー♂11歳)が2013年3月23日に天使になり,あの子への溢れる想いを書き記しています・・・。7歳になった陽気な後輩にゃんこのみゅうに癒されてます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

義母の入院、手術

7月2日、義母が初めての入院をした。

ちょうど お姉がお休みだったので一緒に来てもらって、
4年前に亡くなった義父のお墓参りをして、お願いしてから
離れて一人暮らしをしている義母を迎えに行って病院へ連れて行った。

下肢(足首~ふくらはぎ~太もも)に静脈瘤が出来ていて
押すと痛みが来ていたそうだ
それと、同じ症状だった知り合いが脳梗塞になった事。
この足の静脈瘤が血管から移動して脳に行ったのかも知れないと・・・

そうなってからでは大変なので、
レーザーと結束手法で手術をして貰う事になったのだ

それ以外はとても元気で病気知らずの義母なのだが
入院、簡単ではあるが手術をするのに不安で怖いようだった
御年、81歳で 誰もが認めるスーパーばあちゃん
ぼ~っとしてる私より、頭もはるかにしっかりしている(笑)

入院時は手続きや手術の説明など付添は結構忙しかったので
お姉が居てくれておばあちゃんのお世話をしてくれて助かった
やはり孫は可愛いのだろうなぁ



7月3日、9時から手術開始

「大きな手術では無いから早くから来なくていい」と
主治医の先生も義母も言ったけど
やはり、顔を見てから送ってあげようと7時半頃家を出て病院へ行った

少しして義妹も来て二人で手術室の前まで送った
全身麻酔なので、いくら元気な人でも高齢なので心配

待ってる時間は長い・・・
きっちり3時間で部屋に帰って来た
酸素マスクや点滴をして管だらけの義母
意識は戻ってるようだが うつろに寝たままの状態だった

やれやれ・・
無事に終わってほっとした
病院って居るだけで疲れるものだなぁ

健康って一番大事なモノ
頭痛持ちで みゅうが来てから喘息を発症してしまったが
今んとこ内臓系の病気は無い(と思う)
改めて、健康に生んでくれた母に感謝した



    ご訪問ありがとうございます^^
にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ
にほんブログ村


関連記事
スポンサーサイト

コメント

その後、義母さまはいかがですか?
元気とはいえ、高齢になると色々な病気に見舞われます。
下肢静脈瘤自体は命にかかわることはないようですが、血栓が脳に流れることもありうるなんて言われると、心配ですよね。
どうか、順調に回復されていますように。
ちょうど1週間前、大阪に出張でした。月曜日だったので、日帰りになってしまいました。京都近辺では、きーちゃんはどうしているかな、また会いたいなと思っていました。
私は年々無理がきかなくなってきている、と思わされることがあります。
きーちゃん、健康で何よりです。
ありがとうございます
おかげ様で義母は元気に回復しております^^
電話の声もいつも通りでハツラツとしていました!

そうやったね、6月末に関西出張って言ってらしたね
今回は日帰りで慌ただしく戻られたようですが
また、機会があればお会いしたいですね

ここんとこ、異常気象で東京も雹が降ったりしてましたね
自然の驚異は怖ろしいと驚きました
今週は台風も来るようなので、
どうか何事も起こらないように、と思います

コメントの投稿

URL
コメント

パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL : http://kawaiikotati218.blog.fc2.com/tb.php/133-dc7cc4c0
<< アルバムの整理 (みゅう) | TOP | 同居の犬と猫は親友になれるんだね♪ >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。