最愛のぼく(ヨーキー♂11歳)が2013年3月23日に天使になり,あの子への溢れる想いを書き記しています・・・。7歳になった陽気な後輩にゃんこのみゅうに癒されてます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

また 巡って来る季節

この2~3日は暖かくてコートも要らない位の ぼく&みゅう地方です
寒いのは苦手なので 早く暖かくなって欲しい、の気持ちはありますが
だんだん 『あの日』 も近づいて来てるので
もう すでに心は折れ気味のワタシ・・

今までは大好きだった季節。
毎年ぼっちゃんと一緒に梅や桜などを見に行くのが恒例でした

UpRfJG2vn4jU3Pr1424570775_1424570987.jpg

これは桃の花  
すごくピンクが綺麗だったな
この日は病院の検診日で帰って来た後だった
レントゲンやエコーを撮って
かなり厳しい所見を言われ、ポロポロ泣きながら運転して
どこも寄り道をしないで まっすぐ帰宅したんだった
でも、せっかく暖かかったから 少しだけチャリでお散歩したんだった
だから ぼっちゃんも疲れた顔をしているように見えるかも。



JAaFqYRCvuT2Ked1424571302_1424571434.jpg

近くの梅の花
会社の往復で通る道沿いに咲いていた

この日は天使になる たった一週間前
来年も一緒に見る事ができるのか、と不安な気持ちだった おかーさんだけど
まさか、その一週間後に 『あの日』 がやって来るなんて
本当に思ってなかった

ぼっちゃんが逝ってから初めての 梅の花が咲いた去年
この時季 通る事が出来なかった
そこにチャリを止めて ぼっちゃん 眩しそうにしてたなぁって思うから。
その時の光景が昨日の事のように浮かんでくる、今も。


もうすぐ2年になってしまうけど
一日だって思わない日は無い
いつも いつも心の中に ぼっちゃんは居る


今日はぼっちゃんの天使歴1年11か月 23回目の月命日
r7FUHV600U95LOM1424573153_1424573164.jpg


少し早いけど おひな様ver のお供花です
nEhjkdp0sThgQKv1424573191_1424573283.jpg


ぼっちゃん!  逢いたいよ。。
『あの日』が近づいてくると
昨日の事のようで 押しつぶされそうになるよ



    来てくれてありがとう
にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ
にほんブログ村


関連記事
スポンサーサイト

コメント

お雛様バージョンの供花かわいいね~♪
ぼくちゃんコーナーはいつもご馳走でいっぱいだし、
きーちゃんさんの選ぶ供花もいつもかわいいな~っておもってます(*ゝ∀・*)b

私もユウタが居なくなってから通れなくなった道が多くて
生活がちょいと不便ですf(´-`;)
チャポリは外出しない犬だったので
思い出の場所って少なくて、まぁ、それはそれでさみしいような・・・。

『一日だって思わない日は無い』
うん。ホント、そうだね。
逢いたいね…逢いたいね…
私も龍ちゃんやトーマスやダイちゃんと逢いたい!
何年経っても鮮明な思い出
彼らを忘れないことが一番の供養だよね
これからもいっぱい輝かしてあげようね

ぼくちゃん本当にダイちゃんによく似てる
もしかしたら親戚さんだったかな?
今頃、虹の橋でお互い顔を合わせて笑っていることでしょうね

来月は梅の花を見にぼくちゃんがやってくるね
良い一日にしてね
ついでに…ダイちゃんの様子も少~し聞いてほしいな!
こんにちは

読んでいて泣いちゃった。
きーちゃんさんに私の気持ちもリンクしてます。
アナともみがいても、それでもよっちゃんを思わぬ日は
一日たりともないです。

ぼくちゃんが亡くなる1週間前の画像
ぐっと胸が熱くなりぽろぽろきちゃいました。
検査の後病院を後にし、きーちゃんさんが泣いたその気持ち
わかります。
私も何度泣きながら車を運転したかわかりません。
春はもうすぐやってくるのにね・・・
みんな天使ちゃんになって
お空の上から私達を見てくれているのだろうか?
生前、7年位は病院指定の療法食ばかりで
あまり美味しいものをあげられなかったから
今頃でゴメンやけど 好きそうなモノをお供えしてます
たくさんあるからお友達もいっぱい呼んでおいで~
って言ってあるから ユウタ君もチャポちゃんも来てくれたら嬉しいなヽ(^。^)ノ

ヒロ姉さんも通れなかった道があるんだね
何処へ行っても、何をしてても
想い出はいっぱい・・
んで、一瞬で甦ってくるよね
でも、もう居ないって現実が辛すぎるよね
無理だと分ってても逢いたいよね
そぉ~っと抱っこして頬ずりしてナデナデして
いつもしてたように・・
いつか虹の橋で必ず逢えると信じて
今を精一杯生きなアカンねんね

ほんと!
ダイちゃんと ぼく よく似てるよね~^^
優しくて頑張り屋さんなトコも そっくり
お空で、「ウチのおかーさんを宜しく」なんて挨拶してるかもよ?(^.^)
私もね、こうして頂くコメントに涙しながら読ませて貰う事が多いです
きっと みなさんも大事な子を送り出して
同じ気持ちを抱えながら
日々、何でもない風を装いつつ生活してるのでしょうね
ペット(この言い方は好きじゃないけど)を飼って無い人からすると
たかが犬が死んだ位で、と笑われてしまいますもん
ここで気持ちを曝け出して吐露する事で
共感、共有してくださる方がいて
またガンバロウと元気を貰えます

あの子の代わりはなく、
その子はその子でオンリーワンですから
アナちゃんもみちゃんもオンリーワンですよ
もちろん よっちゃんもね!


早いもので、3月になりましたね。
ぼくちゃんが向こうに行って、2年になろうとしているんですね。また、思い出して辛くなることが増えるかもしれません。
そうですよね、旅立つ1~2週間前には、嬉しそうにお花の香りを嗅いでたのに、あっという間に行ってしまって、写真をみるにつけ、信じられません。
でも、いつも思うことは、ぼくちゃんは皆に愛され、皆を愛し、この世での指命を幸せのうちに全うしたことです。
今は、ご馳走をいっばい食べ、同じようにお花を愛で、毎日、皆のことを見守っているんですね。
それでも会いたいという気持ちは、変わりませんよね。どうか、いつかはきーちゃんに平穏な気持ちが訪れますように。
いくら泣いても思っても
どうしようもないんだけど
なかなか受け入れる事ができなくて
いつまでも こうして想い出にすがってしまう自分がいます
もういい加減 それは止めなきゃ・・
と思っては居ますが、私にとって
どれほど大切な存在だったか
いくら月日が経とうと薄れる事は無いのです

いつもグタグタな想い出ブログに
優しいお気遣い下さりありがとうございます

コメントの投稿

URL
コメント

パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL : http://kawaiikotati218.blog.fc2.com/tb.php/172-4007c5ce
<< 何でもない日常が幸せ | TOP | 7歳の birthday  >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。