最愛のぼく(ヨーキー♂11歳)が2013年3月23日に天使になり,あの子への溢れる想いを書き記しています・・・。7歳になった陽気な後輩にゃんこのみゅうに癒されてます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

何でもない日常が幸せ

3月に入りました

長女の初節句に私の母がお祝いで買ってくれた お雛さま
小さい頃は毎年飾っていたのですが
子供達が大きくなり、各自の部屋を与えるようになってから
狭い為、余裕の部屋が無くなり
お雛さまを飾れる部屋がありませんでした
なので、かれこれ 15~6年は 出せていません

今は長女の部屋が空いていますので
意を決して お内裏様とお雛さまだけでも出す事に・・

天井収納庫にあげてあるので、のそのそ登って行くと
一番奥に片付けてありました
  ここで 心が折れそうな根性ナシの おかーさん
7段かざりのおひな様ですので箱がいっぱい
お道具は他の箱のようで 畳も台も雪洞も出せませんでしたが
なんとか、お内裏さまと お雛さまを見つけて出しました
冠とかも無く・・なんとも寂しいお雛さまですね、ごめんなさい

INAb72WU5bdVb211425194966_1425194978.jpg

出すのも片付けるのも大変ですが
我が家には 白い怪獣さんが居るので
出したところで、絶対駆け上るに決まってます
なんせ、彼は何でも興味しんしんのお方ですので
やられるのは目に見えてます

これだけで勘弁して貰いましょう
いつか ちゃんと出せたら良いな
孫babyちゃんが 3~4歳になったら一緒に お飾りしたいな
って、これじゃ女の子設定ですが
まだ分かっておりません



先日、次女ちゃんがディズニーに行って来たので
お姉ちゃんにお土産を買って来てくれました
2015.2.25 奈々ちゃんのお土産
新生活で使えるグッズと あかちゃんのスタイです
どちらでも大丈夫なようにハンドを選んで来てくれました
可愛いねぇ~  ニヤニヤのおかーさんです
このほかにも、お姉とお義兄にミッキーさんのペアのおパンツも 


おかーさんにも買って来てくれましたよ
2015.2.25 奈々ちゃんのお土産
大好きなチョコレートケーキ
ずっしり重いよ


おとーさん と おとーとには
2015.2.25 奈々ちゃんのお土産


箱の中身は どんなんかな~って

じゃ~~ん  こんなんです
2015.2.25 奈々ちゃんのお土産
コロッケ味のチップスはオモシロイ味でしたよ


本日のみゅうたん
気持ち良さそうに お寝んねしてます
Xwh8x4aHhfSuGq11425204803_1425204851.jpg


ぼっちゃん、今日もありがとう
hXxk6_7qmH6EPoV1425204009_1425204020.jpg

こうして穏やかな何でもない日常が幸せなのだと思います



にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村


にほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ
にほんブログ村




関連記事
スポンサーサイト

コメント

おひなさまかぁ~。
実家も屋根裏部屋かどこかにしまったきり、何十年も出していないと思います。
どうしているかな~かわいそうかな~。
ちなみに、実家の方のひな祭りは旧暦なので、4月初めごろです。

お孫さんが女の子だったら、おひなさま、活躍しそうですね。

私はいい歳して仕事で1月末からほとんど休みなし、深夜残業多々ですが、今週末は何とか休めました。梅の花を見に行きたいな~、温泉に行きたいな~。季節の花や行事を愛でることのできるような平穏な普通の日々が、一番幸せだと強く思う今日この頃です。

きーちゃん家は、ご家族が旅行するとそれぞれにお土産があって、こういう家族っていいな~と思います。この間、法事で30代前半の若い従妹の小さな子供に会ったのですが、走りまわわっている姿に父も顔が緩みっぱなし、やっぱり子孫は作っておくべきたっだと思った次第です(笑)。
いろんな願いを込めて作られ、
買ってもらった『おひなさま』です
本当はもっと大事にしなくちゃ!ですね~
魂が入ってるかもしれませんものね

孫bebyは健康であれば どちらでも構わないよんヽ(^。^)ノ
どうか無事に・・と祈るのみです^^

tamanyaziさん、お休みナシの深夜残業アリでしたか!
仕事とはいえ、過酷ですね
お身体大丈夫ですか?
もうこの歳になると だんだん無理はきかなくなってきます
少しでも時間を見つけて体を休ませてあげてね!!

子孫ねぇ。。
ワタシには何も誇れるものは無いけれど
元気で明るい子供達が宝物かな(^^ゞ



ヤフーペットで訃報がありましたので、どうしようかなと思いましたが、お知らせします。白にゃん仲間のチビタンが、3.11に11歳で逝きました。早すぎる11歳、3月に逝ったこと、ぼくちゃんのことと重なって、とても悲しいです。
どうしちゃったのかな、心臓肥大があると聞いていたけれど、闘病生活を送っているようには見えなかったのだけど。そして3.11に逝ったことはこの日を選んだのかな~お星さまになって、震災で亡くなった方たち、動物たちに会いに行ったのかな~といろいろ思います。そして、ぼくちゃんに今頃会えているかもしれませんね。ぼくちゃん、チビタン、これからもずっと飼い主さんのそばにいて、見守っていてね。
毎日PC開けてないので 今 気づきました
知らせてくれてありがとう<m(__)m>

チビタンちゃん、11歳だったのですか・・
ぼくと一緒、まだまだ早いよね
自由にお外を闊歩してるカッコイイ姿を思い出して
ぼくの祭壇で手を合わせました
かかしちゃんも悲しみの毎日だろうと思うと
気持ちが分かり過ぎる位 分かるので
言葉の掛けようがありません
チビタンちゃんはかかしちゃん、父さんの元で
大変幸せなニャン生だったろうと思います

お空でたくさんのお友達ワンニャンと逢えたら良いな~
チビタンちゃん、お疲れ様でした
ゆっくり休んでね。。

コメントの投稿

URL
コメント

パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL : http://kawaiikotati218.blog.fc2.com/tb.php/173-76fdb972
<< 優しい気持ちに涙、涙、涙 | TOP | また 巡って来る季節 >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。