最愛のぼく(ヨーキー♂11歳)が2013年3月23日に天使になり,あの子への溢れる想いを書き記しています・・・。7歳になった陽気な後輩にゃんこのみゅうに癒されてます。

ねこさん グッズ♪


岩合光昭 さんの写真展、『 ねこ歩き 』 を見に行って来ました
若い頃ねこさんを飼ってたという、仲良しのMちゃんと、大丸にて。
 
GsFQ9s7ggzMPEv41429276631_1429276643.jpg


行ったのは3月29日でしたので全然タイムリーな記事ではありませんが
そこんとこは のんびり屋の私の事なので大目に見てね~

岩合さんの写真は海外や日本の、たくさ~~んのねこさんと触れ合ったり
動きのある自然なねこさんもいっぱい
ねこさんの目線で、
優しい気持ちで撮ってらっしゃるんだろうなと思います

自分へのお土産~
KBALbNLoxVWhmMQ1429276666_1429277038.jpg

気に入ったクリアファイルとカレンダーを買って来たのですが、
クリアファイルの写真が展示会の案内の写真と同じだったのでビックリ

ねこさんグッズは絶対白猫さんを買う おか~さんですので
偶然にもかぶりました

その後はちょっと休憩      大丸4F 「フラッグスカフェ」にて
kfWfxznFx1FyMFl1429440194_1429440208.jpg
苺のケーキセット  マンゴーヨーグルトジュースが美味しかった~


ねこさんの陶芸作家さんと言えば たくさんおられますが
京都の二ノ瀬で窯を持ち、表情豊かなねこさん達を手作りしておられる、
吉田一也さんの作品が生きてるねこさんのようでスゴイです
    吉田一也 猫

_Xp1osglaIMOLiW1429277128_1429277139.jpg
吉田一也さんの猫展のハガキを撮ろうとしてたら
ハイ、やって来ましたよ  我が家のねこさん
あのぉ~、ちょっと邪魔なんですけどぉー(笑)

2HruLK62ec05Lhf1429277273_1429277288.jpg
アップにすると こんな感じです
すごいリアルでしょ


みゅうが来てから今まで ねこさんグッズは結構買って来たかも~
少しご紹介しますね
dOWJRq9kVcT6Rht1429279965_1429280188.jpg
大好きな JETOY(ジェトイ)シリーズ


izrSLBhRTmArRA11429277072_1429277085.jpg
現在 通勤に毎日持って行くバッグにも~白猫ちゃんが付いてるよ
その左横の小さいカメラポーチにも~
この2つの白猫ちゃんは次女ちゃんからのプレゼント

7VGVb44ALma2dYa1429277227_1429277239.jpg
このキーホルダーはお友達から頂いたけれど
お気に入りすぎて、可愛いすぎて
もったいなくて使えないので飾っております

犬派だった おかーさんなのに すっかり猫派にもしてくれた みゅうちゃん
ってか、動物は可愛いね
そして賢いですね

病気と闘ってるお友達が回復に向かいますように。。




   来てくれてありがとう
にほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村



関連記事
スポンサーサイト

コメント

岩合さんの「ねこ歩き」の写真展、京都でやっていたのですか、みにいきたいな~東京なら、なおさらやっていそうですが、ちと気がついていないです。。。
BSで放送されていて、気が付いたときビデオにとっていますが、にゃんこのまったりとした、マイペースな生活ぶりがなんともほんわかしていて、なごみます。あ~あ、猫になりないな~
やんちーさんのところのきゅうちゃんは、この番組に釘づけになってみているそうです。
みゅう君、相変わらず、新ものにご挨拶ですか。グッツがいろいろあって、楽しそうですね。私は昨年の暮れに、日光駅で白猫の小銭入れを買ってしまいましたが、やはりもったいなくて使っていません。
犬も猫も、本当に優しくて、いいですね。
いっぱいの可愛いねこさんに顔がほころびました
どーしても白猫さんに目が行って、
どーしても結局白猫さんを買ってしまうよね~(笑)

東京での展示会情報です
http://www.crevis.co.jp/exhibitions/exhibitions_044.html


やんちーさんチのきゅうちゃんも見てるんだね
うちのみゅうもTVにねこさんが映ったらじっと見てるよ^^
分かってるのかな
たまちゃんは どうなんだろね~^^

わんちゃん、にゃんちゃんに癒してもらって
一緒に暮らせているのは幸せやねぇ
見てるだけでニヤけます




コメントの投稿

URL
コメント

パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL : http://kawaiikotati218.blog.fc2.com/tb.php/177-03e3c21f
<< 最期のシーンが 今も・・ | TOP | HAPPY WEDDING♪  >>