最愛のぼく(ヨーキー♂11歳)が2013年3月23日に天使になり,あの子への溢れる想いを書き記しています・・・。7歳になった陽気な後輩にゃんこのみゅうに癒されてます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

飼い主との攻防戦?

みゅうは体がデカイだけあってよく食べます
我が家の中では、お父さんが一番早起きなので
   (6時半には出勤して行きます)
5時ごろ起きてくるのですが
それを待てないのか、毎朝4時ごろ
1階のお父さんの部屋のドアをカリカリするようです

お父さん、仕方なく起きる日もあるし
もうちょっと寝かせてくれ~、と我慢している日もありますが
2階のリビングに上がって来て ご飯をあげています

みゅうは2階のお母さんの部屋で一緒に寝てるのに
正確な腹時計を駆使して(?)
4時ごろになると トントン階段を下りてお父さんを起こすのです
お母さんは爆睡してるからか、
起こしても起きないからか
余り起こされた記憶はありませーん
起こされても、「まだ早いよ~」ってまた寝ちゃうからね
お母さんは無理だってみゅうも分かってるようですな

そこで、2階のドア(引き戸)の前にモノを置いて開けられないよう
いろいろ工夫してみましたが
お利口さんなみゅうは いとも簡単に
お母さんの工夫をあざ笑うかのように出て行くのです

どーしたものか・・・
ちょっとだけ 悩んだお母さんは
良いものを思いつきました

自動給餌器~~
その名も 『 おーとまちっく ぺっと ふぃーだー』
qB1NtWQVT6G9WIp1457609794_1457610230.jpg

4回分 時間設定できるので
   朝 4時
   お昼 12時 (少々)
   夕方 5時
   寝る前 24時 (少々)

と、一日分を設定して入れてみました

声も録音できるので 
「みゅーちゃぁ~ん、ごはんだよぉ~」 とちょっと猫なで声で入れました

次の日の朝、ちゃんとスライドしてカリカリは入ってるのに
その入れ物に慣れないのか、食べにくいのか 食べてありません

しかも、自分の声でびっくりして起きてしまったお母さんなのでした



と、この記事を書いた1か月前はこんな感じでしたが
今では 給餌器のスライドがジジジジ・・・と音がして開くと
どこからかやって来て お座りして覗き込んでいます
なんと、腹ペコにはかなわないようですね~

OrjduXJxohwVyXY1457609576_1457609587.jpg

zaML4qNYQe2aBYx1457609632_1457609759.jpg

今ではすっかり慣れて カリカリやってますよ

でも  毎朝4時にお父さんを起こしに行くのは変わらないのです
買った意味は無かった、と言う事なのでした~


そんな みゅう、いつまで経っても甘えん坊さんです
RDblW_BdDZ8l1o41457186463_1457186489.jpg
これは何をしているところかと言いますと

qCTGHslrN6wDsKL1457186245_1457186318.png
お母さんが椅子に座ってたら乗ってくるんですよ~

qdUEZe5YELybcYB1457186347_1457186413.jpg
落っこちそうなので しっかり抱え込んでますよ(笑)


また、ある日は
BpD2P_l6ghWw69h1457188733_1457188746.jpg
座ってたら また乗っかかってきました

嬉しいんだけれど動けないので しばらくじっとしているお母さんです



パソコンしてたら目の前を行ったり来たりで~邪魔ー

KT4s6WT8e0oSSXJ1457252266_1457252807.jpg
とうとう寝転んでパソコンを阻止したのであります
美味しそうなバゥムクーヘンだったけど・・・
ありがとう、おかげでポチッをしなくて済んだわっ





にほんブログ村


関連記事
スポンサーサイト

コメント

ふふふ、自動食餌器、使い方を習得しましたね。うちも一昨年くらいまで一年中朝は5時きっかりに起こされていたので、職場の人に教えてもらいましたが、食い意地からカリカリが入った容器を倒して顔を突っ込んで食べるという技を使っていたので、起こすこと自体が目的だと思いました。今はちょっと歳をとったせいか7時過ぎです、土日祝日もですが。みゅう君はさらに1時間早くて、まだ真っ暗でしょう、お父さん、寝不足は大丈夫ですか?みゅう君も相変わらず起こしに行くのは、起こすことが目的かもしれませんよ。たまちゃんは1日中寝ている姿しか見ませんが、どうも夜中の2時くらいから明け方まで廊下をダッシュしたり一人で遊んでいるようで、退屈していたんですかね。
みゅう君、子供の白ライオンみたいに大きいけれど、おかあさんの膝にのって甘えん坊だねえ~こんなにスリスリして後をついてまわれると、かわいくてしょうがないでしょう。パソコンや新聞を邪魔するのはニャンコ族一緒ですね。

この間のブログに真田幸村のことがありましたね、今年は見てますよ。真田家は幸村のお父さんがすごい策略家で、息子2人をそれぞれ豊臣と徳川につかせて、どっちにころんでも家が残るようにしたそうで、今も昔もいつも皆がそれぞれの立場で、大変な思いをしながら生きているんだな~と思ったりしました。また、歴史いっぱいの街に行きたいです。
今朝、お父さんは4時半に起きたらしいですが
ドアをガリガリせず廊下でお座りして待ってたんだって(^O^)
毎朝早いから 夜寝るのがだんだん早くなってるよ(笑)
で、みゅうは朝ご飯食べたら
またお母さんの所に戻って来て横で寝てます
ちゃっかりしてるよね~

わんちゃんも にゃんこちゃんも
飼い主の側が良いんだね
乗りにくいのに わざわざ乗って来るし
後から後から付いてくるし可愛いです。
飼い主の事をよく見てるなぁと思います。
私もみゅうを頼りにしているので
傍にいてくれてありがたいです。
たまちゃんも きっと同じやね~

歴史って面白いよね
特にあの時代は凄い人ばかりでワクワクします
私達は結果を知ってるから
また別の見方をしているかも知れませんが
戦国時代を生き抜く知恵、策略は
情報が飛び交う現代とは全く違うのに
生きるか死ぬか、すれすれのところで
日々 覚悟を持って戦ってきたんでしょうね
そんな昔の武将達が今も現存しているお城や
お寺や神社などに、何百年前か前にいたんだと考えると凄い事だよね
そんな歴史があるから今があるんだし
奥が深いから我々を魅了するんでしょうね

コメントの投稿

URL
コメント

パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL : http://kawaiikotati218.blog.fc2.com/tb.php/219-fb0fa6c4
<< 3年経ち、またあの子の気持ちを聞きました | TOP | 我が家の日常 >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。