最愛のぼく(ヨーキー♂11歳)が2013年3月23日に天使になり,あの子への溢れる想いを書き記しています・・・。7歳になった陽気な後輩にゃんこのみゅうに癒されてます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

思いがけず あの子の事を。

先日、家の近くで声を掛けられました

「お久し振り!  あれ?ぼくちゃんは?」

ぼっちゃんとお散歩してた頃 時々会ったご夫婦だった
ひとりで歩いていたから そう聞かれたんだろうなぁ

「ぼく、亡くなって もう3年経ったんです」  と私。

「そうやったんですか・・
 あの子は大事にされてたので幸せやったと思いますよ」 と言われ
泣きそうになったのをなんとかこらえました。

「まだお若いので また飼えますやん」と言われましたが
    ( いやいや、ぜんぜーん若くないですヨー!)
別れが辛すぎてもう飼えないでいる、と答えました。

そしてご夫婦の愛犬シーズー ももちゃんを
「元気で長生きしてね~」 と撫でて別れました。

今でも家族の中ではぼっちゃんの話題は時々出るけれど、
他人(ひと)に ぼくの事を思って貰えたのが
なんだか嬉しくなりました
ぼっちゃんが確かに存在していたって事ですから。

ぼっちゃんとお散歩していたのは
2003.1月 ~ 2013.3月 の10年間

iJWxPjMJWpZkqUL1371381363_1371381568.jpg

aI0Wl0TzPC6iSwt1371382021_1371382313.jpg

QfH0ZmUnzlWR9B_1364988822_1364991719.jpg


6ETRhDxP6DberuZ1390389360.jpg


n70_9sgvE4nXSbf1363422907_1363423223.jpg

大量にあるUPした写真の中からちょっと探したらこんなに出てきました

もう散歩をしないので ワン友さんに会うことも無くなってしまいましたが
あの頃のメンバーのワンちゃんも それぞれ同じ位だったので
高齢になってるハズだ
現に数匹は天使ちゃんになったと聞いている



いつだったか、まだぼっちゃんが若い頃、
お散歩をしていたら
全く面識のない女性が急いで自転車から降りて近づいてきた事がありました
以前、同じヨーキーを飼ってて
その子が亡くなって辛かった話をされました
「携帯の待ち受け、やっとあの子に出来たのよ」
と見せてくれたっけ・・

その気持ち、今 は凄く分かる
私もヨーキーを見かけると、
立ち止まって見えなくなるまで見てしまうからです
お顔はどんな?
髪形(カット)は?
毛の色はどんな色?
などと思ってしまう

他の犬種は あまり分からないが
ヨーキーちゃんの顔は その子その子で全く違うから見ていておもしろい
で、結局 「やっぱりぼっちゃんは可愛いかったなー!」
と言う結論になってしまうと言う 今もアホな親バカぶりなのです

ぼっちゃん、会いたいよぉ~


S1SADft4tWpuOgV1463661044_1463661191.jpg
ぼっちゃんの月命日、38回目。





おまけ
  玲仁、現在10ヶ月+2日

ADJ0OufliVlj5nd1463496101_1463496125.jpg
GWに動物園に行って来ました


xJRoWlbYwup50KL1463495652_1463495811 (1)
何にでもつかまり立ちしてるし、何も持たずに立っちもしています
もうそろそろ歩き出しそうです

4xvWeK0jpic1AUL1463495409_1463495566.jpg
ちびっこギャングのような 9か月のベビたんです(笑)

31aHgLInVKbjFjJ1463819143_1463819275.jpg
「ブー!ブー!」
なんか乗り方 間違ってるような気がするけど
楽しんでるから まっイイかっ

  * TVの前に置いてあるのは、これでガードしなくちゃTVに近づき過ぎるからです~




にほんブログ村


にほんブログ村





関連記事
スポンサーサイト

コメント

先日、ホームセンターのレジに並んでいたら、すぐ近くでワンコの鳴き声が。すると、列の前の人のエプロンのポケットから、ヨーキーさんが顔を出していて、私に向かって吠えていました。ポケットに入っちゃうほど小さいんだな〜、顔の毛はよくカットされていて、ショートという種類なんでしょうかね。ぼくちゃんのことを思いました、穏やかで人に向かって吠えるような仔ではなかったですね。
この白線の上をスタスタ歩く姿は、いつも律儀だなと思っていました。お洋服も季節に合わせて何種類も着ていましたね。ぼくちゃんのこと、折にふれてほのぼのした気持ちになります。
ヨーキーちゃんを見て ぼくを想ってくれてありがとう
私も いまだに一緒にお散歩してた道を歩くと
路肩の細い段を上手に歩いてた姿を思い浮かべてニンマリしています

お返事遅くなって大変申し訳ございませんっ!

1ヶ月ほど前から 職場の人員移動があり、暫らくの間
今まで2人でやっていた仕事を1人でしなくてはならなくなりました。
当然メチャクチャ忙しいです。

へんなとこ負けず嫌いの私は「できない」とは言いたくないので
どーしても無理してしまい、ヘトヘトで帰って来ます。
帰って来ても家事が待っていますので
なかなかゆっくりする時間が無くって・・
トシのせいか寝ても疲れが取れず疲れは溜まって行くばかりで
湿布を貼って滋養強壮剤を飲む毎日です
もう!トシなのになんてこった・・(悲)

tamanyaziさんもお身体に気を付けてくださいね
コメントいつもありがとう

コメントの投稿

URL
コメント

パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL : http://kawaiikotati218.blog.fc2.com/tb.php/224-60645f0e
<< 幸せな時間 | TOP | 風邪でダウン・・ >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。