FC2ブログ

最愛のぼく(ヨーキー♂11歳)が2013年3月23日に天使になり,あの子への溢れる想いを書き記しています・・・。7歳になった陽気な後輩にゃんこのみゅうに癒されてます。

退院後の健診でした

あの後、5gくらいずつとか ほんの少量しか食べず、
一日トータルでもで20g程、それも カツオブシを入れたり
モンプチとか、今までオヤツ的にあげてたのを混ぜて・・でした。
退院できたと喜んでいたのも束の間。。。

ウン〇は27日の朝に少し。
吐き気はおさまっているようです。

なんとか 何でも良いから~、とペットグラスを買って来ました。
1ymFoTZU8hpX0_r1545977646.jpg
これは、喜んで引っ張ってムシャムシャしています。



今日は経過を見せるため 病院へ
「みーちゃん、出て来て」 と言ったら 小さな抵抗を試みでおりましたが
88XMfmoKk1faFKX1546009780_1546009958.jpg
あえなく 拉致されました~


今日の体重は6,10kg
25日の退院時より400g減っておりました。
吐いてはいないものの、食べるのは思わしくなく
背中の骨がとんがっています。。


血液検査になりました。
IV25XeWYYVWNG5W1545977851.jpg
とてもおとなしく、素直でした。

院内検査では
 WBC (白血球数)  2.87~17.2   ↑ 26.6 と高く

猫の特殊な検査は外部に出しているそうですが 12月22日の検査で
  総蛋白  0~550  ↑  1470
  猫SAA  0~2.5  ↑  17.9
と、明らかに何かに対して炎症を起こしているのですが
当初疑われていた膵炎は陰性のようです。
でも何かに炎症をおこしていて、まだ特定できていないのが実情でした。

今日の外部への依頼される結果は次回に出るかどうかと言ったところです。
年末で混んでいるようです。

食べ物、お水が充分で無いので
吐き気止め、抗生剤の皮下点滴、ステロイドの注射の処置をされました。
これも賢くてスタッフさんに「みゅうちゃんは強いなぁ、お利口さんやなぁ」
と、褒められておりました。
よく頑張ったね

今のままだと食べられなくて体重が減って行く一方。
入院・・・はストレスや負担になるから
週2~3回ペースで通って来て下さいとの事でした。
なので、次回は また おとーさんの休みに合わせて 1月2日に。


Wwm6xQFOFNngHus1546007275_1546007306.jpg
本日のお会計

帰ってきても 食べずに寝てました。
早く前のように 「メシおくれ~」と言って欲しい おかーさんです

今日から1月7日迄の11連休に入ったおかーさん。
用事が無い時は出来る限り みゅうと一緒に居るよ。

何事も無く終わろうとしていた2018年ですが
最後の最後で みゅうの病気が出始め、
学生時代の同級生も亡くなった事もあり、
改めて健康の大切さを痛感しています。
つたないブログですが来て頂きありがとうございました。
来年は穏やかな一年を過ごせたら良いなと思っています。
 ( 欲は申しません
皆さまも良いお年になりますよう、
すべての動物さん達も元気で幸せに過ごせますようお祈りしております。



にほんブログ村



にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

コメント

炎症を起こしている所がわかれば、治療方針もはっきりするでしょうね。前はステロイドが効きましたね。みゅうくんの病態に合った治療がなされて、食欲が戻り元気になりますように、祈念しています。
たまちゃんは12月中旬に検査した甲状腺ホルモンの値が秋口の2倍近くになっていて、体重も半月に50gづつ減っていて、療養食を増やすなど、先生と相談してやっていきます。
人間も動物も還暦近くになると、想像していなかった病気が出てくると、実感した年でした。ほどほどがちょうどいいのかもしれません。
来年は皆が健康に過ごせるようになりますように。
あけましておめでとうございます
今年も宜しくお願い致します

相変わらず食べない、飲まない・・です。
明日病院ですので行って来ます。
みゅうが心配で気が重い日々です。

たまちゃん、ちゃんと食べてくれてますか?
話せないから健康のバロメーターは食事やね。
たまちゃんも治療中ですが適切な処置で元気になってくれますように。

コメント、ありがとう!

コメントの投稿

URL
コメント

パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL : http://kawaiikotati218.blog.fc2.com/tb.php/276-09cc11fb
<< お正月から病院です( 1月2,3日) | TOP | なんとか退院OK出ました! >>