FC2ブログ

最愛のぼく(ヨーキー♂11歳)が2013年3月23日に天使になり,あの子への溢れる想いを書き記しています・・・。7歳になった陽気な後輩にゃんこのみゅうに癒されてます。

お正月から病院です( 1月2,3日)

皆さま、新年おめでとうございます
今年も みゅう闘病記になるかも・・ですが
宜しくお願い致します。




相変わらず ちっとも食べてくれず静かに寝てばかりのみゅうさん。
フードの前を スルーして 見向きもしません。


1月2日、体重は5.66㎏にまで減っていました。
体重だけ見ると「普通じゃん」って思われるかもですが、
元気な時は7㎏オーバーだったので
私からしたら めっちゃガリガリに思えます。

cJ5Vzt9LIi7fwWj1546483961_1546484051.jpg

先日の血液検査の結果は、
ネコα1AG 0~550 ↑ 1740  前回は↑ 1470 だったのでまた上昇
猫SAA 0~2.5 ↑ 17     前回 ↑ 17.9

腸が弱いのと、やはり膵炎と その近くの内臓も影響して
何処か炎症をおこしているようです。
はっきり何処が悪いが分かりにくいらしい。

水分補給の抗生剤の点滴と、胃薬2種、ステロイドの注射をして貰いました。
その後、食欲増進剤入り栄養食を口からシリンジで注入して貰いました。
ほんの少量なのに 凄く時間がかかり途中でギブアップしてしまいました。

出来るなら入院して前回のように静脈点滴をするのはどうかと言われましたが、
本人のストレスを考え、出来るだけ回避したかったので
食欲増進剤を入れて貰って様子を見る事にしました。

07hBTCA2FdL39TQ1546484247_1546484349.jpg

tJt98uSEFiaQUic1546484374_1546484660.jpg


帰ってから3時間後、やっと フードにかけたカツオブシを食べてくれ、感動しました。
その次は また3時間後に フードを5~6粒程食べてくれました。
今まで当たり前の事が こんなに嬉しいなんて。。
食べてる姿をニヤニヤして見てしまいました。

ほとんど3Fの次女ちゃんのベッドで寝てばかりで
たまにトイレに降りてくるくらいです。


ちょっと前は、階段もドスンドスンと降りて来て足音が元気だったのに
時々、チリリン・・と、微かな首輪の音がしたら 動いたんだなと様子を見ます。
みゅうが元気ないと楽しく無いし こちらも元気がなくなってきます。
どーなっちゃったの、みゅう?

夜はおかーさんの部屋に下りて来て一緒に寝ました。




1月3日朝、次女ちゃんが「みゅう、また吐いてあったわ」と起きてきました。
えーーっ
吐いちゃったのか

昨日、 今日3日に予約を入れておいたので行って来ました。

体重は 5.64kg  昨日より また減っていました。
診察後、 昨日から今朝にかけての様子を説明すると やっぱり点滴に。


点滴と注射の処置を待ってる間の みゅうさん。

innYVBETsPB10_G1546488449_1546488477.jpg


joZU0r91BjyC1Z11546488504_1546488530 (1)

待つ間、なんとか逃げられないか 考えてる みゅうさん。

eSBHwxXtSlWQcnO1546488958_1546489047.jpg


yULUmzA2MbstOg61546485074_1546486091 (1)



昨日と同じ処置をされました。
抗生物質の点滴
吐き気止め、胃薬2種、ステロイドの注射。
それと、Hillsの回復期ケア a/d を食欲増進剤に混ぜて与えて貰いました。
家でも出来るよう、この缶詰と給餌用シリンジを購入しました。
うまく出来るかな~、みゅうの為に頑張るよー


yb3Ekmdm577krVq1546484944_1546485052.jpg


11時過ぎに帰って来ましたが 相変わらず 次女ちゃんの部屋に籠ってます。
お薬が効いて ご飯が食べられたら良いのにな。

ぼっちゃんの病気が発覚したのも 10歳
みーちゃんも 同じ10歳
この年齢になると そろそろ 病気が出てくるのかな。。
まだ寿命には早過ぎる。
みーちゃんは1か月前は元気そのもので
こんなに辛い目になるとは思いもしていなかった。
まだまだ おかーさんの側に居て欲しいよ。
もしかしたら この子達は 愛する家族の身代わりとなってくれてるのかも知れない。
そんな事を考えたりもしている おかーさんです。




にほんブログ村


にほんブログ村



関連記事
スポンサーサイト

コメント

明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願い申し上げます。

病院通いが続いていて、きーちゃんも心配で気が気でないでしょう。みゅうくんも辛くてしんどいだろうに、口に出せなくて可哀想に。
以前も炎症性の腸疾患だったかと記憶していますが、今もまた、消化器か消化管のどこかで炎症を起こしているようですね。お薬が効いて炎症が治まりますように、食欲が戻り元気になりますように、祈っています。
かわいい子たちのため、飼い主たち頑張りましょうね。
新年おめでとうございます
今年も宜しくお願い致します<m(__)m>

なんとか すがる思いで病院通いしています。
ちょっとでも食べてくれたら涙が出る位 嬉しいです。

胃腸薬、整腸薬、吐き気止め、食欲増進剤のお薬をHiiisの栄養食に混ぜて 朝夕2回、シリンジであげてます。
その効果もあるのか、フードにかけたカツオブシを食べてくれます。
たまにカリカリも食べられるようになりました。
が、また吐いたりもして一進一退です。

ご心配頂きありがとうございます。
本当に、可愛い我が子の為に飼い主も頑張らねば、ですね。

コメントの投稿

URL
コメント

パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL : http://kawaiikotati218.blog.fc2.com/tb.php/277-46d2555a
<< 少しずつ元気を取り戻しています | TOP | 退院後の健診でした >>