最愛のぼく(ヨーキー♂11歳)が2013年3月23日に天使になり,あの子への溢れる想いを書き記しています・・・。7歳になった陽気な後輩にゃんこのみゅうに癒されてます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぼっちゃん、お帰り~!また抱っこできた♪

ぼくを見られない、と言う現実が寂しくて寂しくて
4月頃オークションを何気なく見ていたら、ぼっちゃん似のヨーキーちゃんを発見しました

早速、やって来てくれたヨーキーちゃん
舌をチョロっと出してニコッと笑顔はぼっちゃんによく似てました
あの子が帰って来てくれた気がして嬉しくて泣きながらナデナデしました

その時、驚いた事が・・
一緒にちびヨーキーちゃんも送って来て下さいました
ストラップ付きなので何処でも連れて歩けるようになっています
本当にメチャメチャ可愛いです
お取引の際、我が子を亡くして1か月で・・とつい書いてしまいました
初めてのお取引で短い期間だったにも関わらず
優しいお人柄を感じられるやりとりと
こんなプレゼントを下さったお気持ちが本当に嬉しくて
またまた号泣のおかあさんでした

汚れたらかわいそうなので、ふんわり包んで何日か仕事に持って行きましたが
もったいないので今は大事にふたり並んで飾らせて貰ってます
F5iFjYF9Aw4suDW1370753119_1370753138.jpg


出品者様のHPが紹介されてたので見せて頂いたら羊毛フェルト作家のかたでした
ご自身も2頭の愛犬ちゃんを飼っておられ、
その愛犬ちゃんのそっくりも制作されておられて
ぼっちゃんも作って頂けないかとお願いしたところ、快くお引き受け下さいました

本人(ぼく)の毛も植毛して頂けるということで
写真を数枚と細かい要望を託し、実物大でオーダーしました



そして、先日・・ぼっちゃんが帰って来てくれました

包装を開ける前からすでに号泣のおかあさん
ゆっくりゆっくり開けてみると・・

bBOZzXxZBM2rNPk1370753014.jpg

うわ~、ぼっちゃんだっ
ぼっちゃんが帰って来てくれた~~

暫らく抱っこして、声をあげて大泣きしてしまいました


     お気に入りのバンダナを付けてあげました
3_JR8octb3KRXUR1370707392_1370707404.jpg
    ベッドは夏用に3月中ごろに買っており、初めて使いました


お座りして首を傾げて舌チョロで少し見上げてる感じに・・との希望通り
素晴らしく、細かい所までぼっちゃんを再現して頂けました
笑顔の優しいお顔がそっくりでとても嬉しく抱っこして頬擦りしました
ぼく最後の日のトリミング時の毛は眉間、首、背中に使って下さってます
両手も動かせるようになっており、「お手」が出来ます

ぼくを包みながら、「おかあしゃんを元気づけてあげてね。よろしくね」
と、魂を吹き込んで頂いたそうで大変ありがたく思います

作家先生自身も、制作中にお引越しや、愛犬ちゃんの手術が急に決まり、
忙しく、また心労も重なり大変な時期にも関わらず
ぼくと私の事を想いながら丹精込めて一生懸命ぼくを生み出して下さり、
本当に感謝です
作品もさることながら、先生の誠実なお人柄が素晴らしくてぼくを依頼しました
手間ひまかかっておられるだろうに・・と思います

E67nLwHj5OsDR5J1370753078_1370753091.jpg
ぼくからのメッセージも預かって下さいました
涙が止まりませんでした
本当に細かいお気遣いを頂き、ありがとうございました


p5e3PR31w1J16B01370701588_1370701606.jpg
みゅうも不思議そうにクンクンしてました
ぼくの匂いがしたんやね

ぼくだと分かったのか、安心して以前のように横でお寝んねしてました
rjMrZ0oDsCP6JOT1370707462_1370707474.jpg

お父さんも子供達も帰って来て、ぼっちゃんを抱っこしてる私を見て
「ビックリした~、そっくりやなぁ」と驚いていました
家族みんなでぼくに話しかけたりして癒されています


こうしてご縁を頂けたのも、きっとぼくが今も泣いてばかりいるおかあさんに
「ぼくはここに居るから安心して」と導いてくれたのかも知れません


羊毛フェルト作家『めれんげど~る』さんのHPです。
是非ご覧になってください

めれんげど~る

  ※『めれんげど~る』さんのインターネットがただ今使用不可との事で、
    7月中旬より通常どおり連絡ができるそうです
    ご了承、宜しくお願い致します


 
にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ
にほんブログ村




関連記事
スポンサーサイト

コメント

ほんまにそっくり!!!!!!!!
ビックリです!!!! すごいです♪♪♪♪♪

よかったねぇ~ きーちゃん♪
抱っこしてたら、見間違える位やんなぁ~
ご家族、みんな嬉しかったんやろうなぁ~
いっぱい話ができたでしょうか???

横で安心して寝ているみゅうたんが、一番説得力あるやん!!!
ぼくちゃんが居るって思って安心して引っ付いて寝てるんや…

ホンマ、よかったなぁ~ きーちゃん!♪(^^)
びっくりです!
姿形、首の傾き角度、舌の出し方まで、そっくり。
すごい技術と優しい気持ちをもった方がいると思うと、感動します。
また、なでなで、抱っこできるようになって、よかったですね。
みゅうくんも寄り添っていて、嬉しそう。
きーちゃん、元気になれますように。
読ませていただきました
悲しくて涙、涙でした 
私も2年前に13歳半でヨーキー♂を失いました
ママさんと同じ日々を送り2年過ぎた今でも思い出すと涙が止まりません
わんちゃんはほんとに可愛いです
どんな時でもいつもそばに居てくれて守ってくれ
辛い時でも癒してくれてとにかく宝物ですよね
私は立ち直るのに弟分のトイプーを我が家に迎えました ヨーキーはどうしても比較しちゃうのと辛くてダメで犬種を変えました
その仔に癒され立ち直れましたが辛い日々が
思い出されます
どうか泣くだけないて悲しんで下さい
それが愛しさと思い出と供養になるのですから。。。
よろしかったら気まぐれブログですが立ち寄ってコメントして下さい
孫2人のばあちゃんですが宜しくお願いします
ホンマに良く似てるよねっ!!!
すごいよね~

完成の写真を先にPCで見せて貰った時、驚いたよ
で、帰宅したぼっちゃんを迎えるときは号泣やった・・
病院で息が無くなった時の事や、
荼毘に臥す前の、まだ体のある時の事が思い出されて
もしかして今も悪い夢を見続けているんやろか、と思ってしまって・・
なかなか現実を受け入れられないんよ
当日まで寝込むことなく楽しそうなぼくだったから。

姿は無くなったけど、いつも傍に居るとは思う
でも、やっぱり逢えないって辛いよ

抱っこして久々に嬉しい気持ちになれました


本当にそっくりで、よくここまで再現して頂けたなっと感心です
いつも、このポーズで私を見上げてましたから。。

同僚に、そっくりさんを作って貰ったと話したら
彼女は動物に興味なく、飼ったこともない人なので
「それをこの後どうするの?」と言われてしまいました
分かって貰えない人も居るし、賛否両論だと思うけど
私は作成して貰って良かったと思ってるよ
ぽっかり空いた心の隙間を癒してくれてます

アトムママさん、はじめまして。
ご訪問頂きありがとうございます

アトム君、同じヨーキーちゃんだったのですね
アトム君の最期の記事、読ませて頂きました
ご家族みんな揃われて看取る事が出来たのですね
きっと、アトム君がその日を選んで旅立ったのだと思います
最期に「アウーン」とお別れの挨拶もしてくれたんですね
本当に良い仔だったんでしょうね

ワンちゃんは小さいけれど大きな大きな存在ですね
生きてる時は私が守ってあげてると思ってたけど
本当は、あの子に守られて助けられてたんだと分かりました

今は、と言うか、今後はワンちゃんを飼おうとは思っていません
こんな辛くて苦しい思いはもうしたくありませんから。。
でも、立ち直らせてくれるのはやっぱりワンちゃんなのかな・
・いっぱいいっぱいの幸せをくれますもんね

こちらこそ宜しくお願い致します


きーちゃんさん おはようございます
我が家は息子が早朝出勤なので5時起きなんですv-392ジイジも出勤、
家事をおえてパソ開くのが一段落のひとときです

何故かぼくちゃんのことが気になりもう一度最初から読ませていただきました
涙でパソが打てないです
最愛の息子との別れ。。。辛いです
お仕事行かれてる時でしょうに、ぼくちゃんがとても愛おしくてお写真が可愛くてうるうるです
アトムママさん、こんにちは♪
今日は土曜でゆっくりお休みになられたでしょうか^^

再度来て頂き、ぼくの記事もお読み下さり、
ありがとうございます
昨年10月よりブログを始め、それ以前の3年間は
ヤフーペットに参加しておりました
こんなに早いお別れになるなんて夢にも思わなかったのですが、
今となったらヤフーペットもブログも記録として残るので
やっておいて良かったな、と思っています
ぼくが、この世で精一杯生きた証をつたない文章や、
下手な写真ながらも残せて嬉しいです

本当は明るく楽しいブログにしたかったのですが
闘病日記みたいになってしまいました
ぼくが天使になってからも、増々暗さがUPし、
泣き言ブログになってしまってますね(笑)
でも、それもアリかなと思ってるんです
だって正直な気持ちですし、
今のこの気持ちを忘れないよう書きとどめておきたいんです
これも、あの子の供養のつもりで書いてます

いつか立ち直れて、ぼくの事をしっかり受け入れられる事ができたら良いなと考えています

私も気まぐれブログですが今後とも宜しくお願い致します



きーちゃん!!ぼくちゃんや~!!
ホンマにぼくちゃんが帰ってきたんやね~!!
なんだか涙が止まらんかったよ~
これは嬉し涙かなぁ~それともやっぱり・・・・・
やっぱりきーちゃんのぼくちゃんを思う心がズキンズキンと心に響くのよね~

毎日毎日ぼくちゃんに会えて良かったね~
毎日毎日ぼくちゃんに話しかけてるのが目に浮かぶよ~!!

ぼくちゃんもおかあしゃん~あのね~ってお話しているようにも見えるから~
ホンマ嬉しいね~v^^v

言葉まで頂いて本当に優しい作家さんやね~
これはテンション上がるわ~!

きっとぼくちゃんもおかあしゃんのそばで嬉しいやろなぁ~v^^v



そうやろ~、ぼく帰って来やはってんe-343

ホンマに上手に特徴を捉えて真心込めて作ってくれやはった(涙)

あの、ちびヨーキーちゃんも可愛いかったでしょ?
お人柄の良さに、ぼっちゃんを作って貰うんやったら是非この方に、と思ったよ
本当にお願いして良かったと思ってる!
こうして大好きなぼっちゃんが戻ってきた気がする~
きっと、帰って来てるよね!!

うっわ~
ぼくちゃんにそっくり!!!
お目目くりくりでにっこり笑顔
首の傾げ方までそっくり~!!

ぼくちゃんのにおい付きなんだね~
そりゃ~みゅうちゃんもくんくんするよね^^

きーちゃん、よかったね♪
トリミングで残してもらったぼくの毛を袋に入れたままだったけど、
こうして自分(ぼく)の毛で甦って来てくれたよ!

毛を残してもらった事も、
この作家先生にめぐり逢えた事も
偶然とか、たまたまじゃなくて
こうなるようになってたのかも知れないと思うんだ~

優しい笑顔が本当にそっくりで今にも動き出しそう・♪

姿が見られないのは淋しいけど、こうして残るものがあれば、
それはそれでまた辛いかなと思ってたけど、
やっぱりぼっちゃんがここに居るような気がして
とても嬉しいよ

コメントの投稿

URL
コメント

パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL : http://kawaiikotati218.blog.fc2.com/tb.php/49-da1fc7c6
<< 存在していた証 | TOP | 神戸へ行って来ました♪ >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。