最愛のぼく(ヨーキー♂11歳)が2013年3月23日に天使になり,あの子への溢れる想いを書き記しています・・・。7歳になった陽気な後輩にゃんこのみゅうに癒されてます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3回目の月命日

あの日から・・3回目の月命日です

ここ最近は梅雨らしくなってきましたが
今年の梅雨は空梅雨で、真夏の暑さが続いてました
ぼっちゃんが居たら健康管理が大変だったろうな
シニア、心臓疾患の仔は夏が大敵、と先生に言われてました
毎年6月入った頃から、いつもエアコンはぼっちゃんの為に付けっぱなし
快適な環境にするのがせめてもの飼い主のできる事でした

一日お留守番してて、どんなに心細かっただろう
今は逆で、おかあさんがぼくを待ってて・・寂しいよ


lvLOLHgpZ_j4bH_1371377819_1371377847.jpg
おもちゃで遊ぶ~  平成23年3月10日(10歳6か月)

このおもちゃがお気に入りで、よく咥えて走ってました
「取ったろ~」「ちょーだいっ!」と相手になったら喜んで
必死で取られまい、と挑発してきたっけ
おもしろかったなぁ


iJWxPjMJWpZkqUL1371381363_1371381568.jpg
何も教えてないのに道路の端を歩きました
白線の上をテクテク歩く後ろ姿が可愛いくて、
ニヤニヤしながら見てたおかあさん
他人から見たら完全に変なオバチャンやね~


aI0Wl0TzPC6iSwt1371382021_1371382313.jpg
毎日同じコースをだいたい同じ時間に歩いてました
あの日以降、この姿を見てない人は「あれ?」と思ってるだろうな
グーグルで我が家の近所を検索したら、「どれもいつも映ってる!」
と言われてました

だって、朝、お昼休み、夕方、夜の最低4回はお散歩してましたから

ぼっちゃんも、「そろそろ行こうか」のタイミングをよく知っていて
おかあさんの用事が済んでヒマそうになったら、後ろをついて歩いては、
「おかあしゃん、もうヒマちゃうのん?」ってキラキラしたお目々で
おかあさんの顔を見て、「お散歩、行くで~」の一言を待ってました
何でもよく分かっていて賢い仔やったなぁ


Xzk_Sqgv3P8GRtq1371378600_1371378918.jpg
小学生、中学生、高校生の子や、ワンちゃんのお散歩してる人にも
よく声を掛けられました
が、人が苦手なぼっちゃんは相手になられると申し訳ない位愛想なく
怖がっておかあさんの後ろに逃げてました
おかあさんは、その度「怖がりなんですよ~、ゴメンね」って言ってました



VqSAa_GxnEWzLuw1371314749_1371314762.jpg
   平成24年7月1日 (10歳10か月)
カメラ嫌いやのにおかあさんに付き合ってくれてありがとう   


もっともっと、いっぱいお出掛けしたり楽しい事したかったなぁ
楽しそうな笑顔、もっともっと見たかったよ
もう写真は増えないんやなぁ


増えるのはこの写真だけになってしまったね
itM00o5LQII0PVd1371388726_1371388745.jpg
   3回目の月命日   平成25年6月23日

今回は夏らしく、向日葵の入った元気出そうなアレンジです
大好きなパンは、アーモンド入りのメープルタルト
おかあさんの好みだけど、きっとぼっちゃんも好きだよね




    ご訪問ありがとうございます
にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村


にほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

コメント

ぼくちゃん、一日に4回もお散歩行ってたんですね。
それはもう、「ぼくちゃん中心の毎日」ですね。
ぼくちゃん、ホントに幸福ね。

ちょっと体調を崩してご報告が遅れましたが、
昨日、ぼくちゃんにアイスとお線香を差し上げました。

みんなで楽しくしてるかな~e-420
ぼくはお散歩が大好きでした!
「行こか~」って言うと、待ってました!と
わんわん、クルクル回ったりしてリードを着けられない位の喜びようで、
その嬉しそうなぼくを見るのが私の喜びでした

暑くても、寒くても、雨でも傘差して抱っこして・・
これだけは欠かしたことが無い程です

今は、お散歩してるワンちゃんを見ると
羨ましさと、切なさが来ます

体調、無理をなさらないよう、できる時はゆっくり過ごして下さいね
焦らず、のんびりと。。
こすずちゃんが側についててくれますから~
もちろん、すずちゃんもねっ!

いつもありがとうv-218
あの日から3カ月か~
写真を見てると、もうぼくちゃんに会えないなんて
思えないわ~

それにしても1日に4回のお散歩はスゴイね~
ほとんど一日の始まりがぼくちゃんから始まり~
ぼくちゃんでおわる感じやから~
ホンマぼくちゃんの存在は大きいよね!!

でもきっとそばに居てる気がするよ~
ママにピッタリね^^”
3回目の命日…

もうそんなに経ったのか、まだそれだけしか経ってないのか…

変な感覚に覆われる感じがしませんか?

でも、ぼっちゃんはいつもきーちゃんと一緒!
みゅうたんとも遊んでいるんですよねぇ~

好きなパンが制限なく食べれて、ちょっと太ってるかも…(笑)
穏やかに眠るぼくに、わざわざ会いに来てくれたねぇ

その、4か月前は元気で3わんで会えたのに、
ついこの前のような気がするよね~
3わんがおとなしくて、居るのか居ないのかわからん位やって
私らがメッチャ賑やかやったもんね~(笑)
ホンマにあの時会えてて良かったわ~
ワンちゃん達に感謝❤

私の生活はぼくナシじゃ考えられないと思ってた
ぼく中心の毎日やったから。。
本当に大きな存在やったよ



まだ3か月か・・って感じだよ
時間経たないなぁ

甘えん坊でおかあさん大好きっ子だったから
きっとそばに来てくれてるんやろなぁ
鈍感な私は気配も感じなくて
ぼっちゃん、何か合図してくれてても分かってないのかな

毎日話しかけながら朝にパンを一緒に食べてるよ
今日はデニッシュ、ぼく大好きやった~
おやつは『じゃがりこ』
これも大好きで、チョーダイビーム打ってきてたよ
長い間療法食ばかりで美味しいもの食べさせてあげられなかったから
これからは何でもいっぱい食べられるね!
ぼっちゃ~んe-266 ママとみゅうちゃんに会いに帰ってきたのかな
きーちゃんさんがどれほど愛してたかが読んでいてわかります
涙が出てきちゃう

足元にね ふっとみると居るんですよね
そんな想い。。何度もしました
沢山の思い出、写真、お花の中でぼっちゃんは「ママ~ありがとう」って言ってますよ
きーちゃんさん、悲しみの中で偲ぶ事
その気持ちが大きな優しさになっていくでしょう  かわいいぼっちゃん 愛おしいです
私もアトムママさんのコメで泣けてきた・・
アトム君はぼくより約2年先輩ですもん
ママさんはこんな辛い想いを経験されてきたんですね
悲しみが深くなると苦しいですよね

ママさんはアトム君の気配を感じてるんですね!
良いな~~
私は全然分かってあげられなくて、ぼくは悲しい思いをしてるかも、です
今も、毎日ぼっちゃんに話しかけているんですが
夢でもいいから逢いたい逢いたいです

コメントの投稿

URL
コメント

パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL : http://kawaiikotati218.blog.fc2.com/tb.php/53-86258adb
<< みゅう、ウチの仔4周年 | TOP | 存在していた証 >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。