最愛のぼく(ヨーキー♂11歳)が2013年3月23日に天使になり,あの子への溢れる想いを書き記しています・・・。7歳になった陽気な後輩にゃんこのみゅうに癒されてます。

退屈な一日やもん!

お休みで暇があれば、ぼっちゃん連れてウロウロできたけど、
みっちゃんはネコさんなので何処も連れて行ってやれない
一日中、ゴロ~ンと横になって変わり映えしない一日を過ごしている

以前、みゅうにもリードを付けて、ぼくと一緒にお散歩に出かけたが
お外に出してないからか、へなちょこみゅうさんはへっぴり腰で歩けない
結局、抱っこして・・と言うより担いで帰って来たおかあさん

退屈だろうなぁ~~

SAf7_1dxuK5VF6F1374891036_1374891163.jpg



でもみっちゃんには必殺技が・・
p9rQYftqp9Y6doa1374894095_1374894244.jpg
お姉の部屋、自分でサッシと網戸を開けてお外の屋根にお散歩


・・の、つもりが
EPYchbka0UsK0FS1374895163_1374895298.jpg
危ないからって、おかあさんに鍵をかけられた~


MA4jrwq4jaNd3tP1374891554_1374891572.jpg
  ちょっとご機嫌悪いみっちゃん、ふて寝中


だって、落っこちたら怖いもん。。許せっ   byおかあさん


RdxoLj4WwuSfrhE1374891490_1374891504.jpg
やっぱ、寝るしかないんだよぉ~  byみっちゃん


KMcEaun9DcphcGC1374890955_1374890968.jpg
 買い置きしてあるご飯の袋をチェック
 お姉が置いて行ってくれたんだよね、おやつも入ってるよ


昨日も大好きなお姉が 少し来て遊んでくれてました
porv7NhPhYGOvQE1374891249_1374891384.jpg
また来るから お利口さんで待ってなね、みっちゃん



ご訪問ありがとうございます
にほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村


関連記事
スポンサーサイト

コメント

怪獣だなんてごめんなさい。
うちのは「たまごん」と呼んでいます。気性はいたって温厚です。ほぼ一日中、飼い主の部屋で寝ていますが、それを1番良しとしているようです。
みゅう君も穏やかだよね。
お外に出たいの?お外は危険がいっぱいだから、お家が一番、冷房も効いているよ。
ぼくちゃんのお花もむしゃむしゃ食べちゃうの。ぼくちゃんも苦笑いしていて、許しちゃうね。
マイペースで自分のことしか考えていないのかと思うと、結構こちらの状況を察して気を遣ったりして、ニャンコは本当に面白いです。
久しぶりにおじゃまして何日分も読ませていただきやっぱり涙しちゃいました
文章が愛おしい気持ちが十二分に感じられて。。京都弁がよけいに泣かされちゃいます
読んでて私もそうだったなあ。。って
でも私はブログUPすることが出来ませんでした
きーちゃんさんは書き残す事が出来て素晴らしいです

お嬢さんが独立してみゅうちゃんがいつも傍にいてくれて良かったですね
「可愛い画像のぼくちゃん、いつもママを見守ってあげてね」
いえいえ、白い怪獣みゅうごんだよ(笑)
この怪獣は本当に優しくて穏やかでおもしろくて
とても可愛いよ~^^v

みゅうは何にでも興味があって
外の景色や、鳥、人、車の流れなど見てるのが好きみたい
部屋からは見えないからベランダに出たいんですよ
納得したら勝手に入って来てくれるんだけど
お姉の部屋はベランダが無く屋根に下りるから心配で出してないの~

ネコさんと暮らすのは初めてだけど
こんなに可愛いんだねぇ~♪
こんばんは

拙いブログですが読んで頂きありがとうございます
私は文章力も表現力もなく、心のままに書いてるだけなのでお恥ずかしいです・・

いろんな考えの方があって当然ですので
アトムママさんのようにしばらくは書けない人もいらっしゃいます
私はすぐ忘れてしまう、のもあるけれど、
ぼくが精一杯生きた証を残したいのと、
あの子への供養と感謝の気持ちで書いてます
と言っても泣き言と愚痴ばかりで
ちっとも楽しいブログにはなりませんが・・

ぼくが居なくなって初めて、このペットロスブログに出会い、
愛する仔を亡くした人の悲しく辛い気持ちを共有できる事で
苦しい思いをしてる人はたくさん居て、他の方たちも
同じ思いで頑張ってるんだから自分も頑張らねば、と思えました
一人で抱え込むには大きすぎる喪失感ですもの
だから気持ち的に随分助けられてると思います

アトムママさん、気持ちの整理がついたらアトム君の事、いっぱい教えてくださいね
みゅうたん、立ってる、立ってる(笑)
戸と網戸、開かへんかったんや… いっつもはちゃんと開けれるのになぁ~(笑)

外はホンマに危ないから、中から見とくだけの方がええよ!!!

リンも中から眺める派!
ご近所では有名な置物状態で外を眺めています。

にゃんこはホントにわんこと違って思考や視点が面白い。
「ザ・自由人(猫)」やもんね…
いつも簡単にガラッと開けられるのに
最近は全然出られない~~の、みっちゃん!
一生懸命体勢を変えながら試行錯誤してる姿、
メッチャおもしろかったー(笑)

リンちゃんはまねき猫みたいに、お外見てるんかぁ~(^O^)
寝てばかりで楽しみが無いから、2Fのベランダには出てるよ
キョロキョロして彼なりのパトロールしてるのかな

小さい頃からずっとわんちゃんを飼っていて
わんちゃん派だったけど、
ネコさんも良いものだな~とみゅうに教えられました

コメントの投稿

URL
コメント

パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL : http://kawaiikotati218.blog.fc2.com/tb.php/58-5752cfd7
<< ぼっちゃんはやっと天国に・・? | TOP | 4回目の月命日 >>