最愛のぼく(ヨーキー♂11歳)が2013年3月23日に天使になり,あの子への溢れる想いを書き記しています・・・。7歳になった陽気な後輩にゃんこのみゅうに癒されてます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

それぞれの想い

みゅうを撫でて遊んでいた息子君が、
「無性にぼくに逢いたくなった・・」とポロッと言いました


私は「おかあさんはあれから、逢いたい逢いたいと毎日毎日思ってる」と
言いました


おとうさんは時々、みゅうの事を「ぼく」と呼んだりして
「ごめん、みゅうやった・・」と言ってます


家族の中では皆ぞれぞれに ぼくの事を想ってるんだなぁと思いました


dhQG5Txn5mP_uU91380471891_1380472099.jpg

そうやなぁ
ずっとずっと家族やもんなぁ~





    ご訪問ありがとうございます

にほんブログ村



にほんブログ村


関連記事
スポンサーサイト

コメント

無性に会いたくなる時には傍に来ている、
名前を間違うのは心に占める位置が同じだから、
と聞きました。

ぼくちゃんは、きーちゃんさんがずっと思い続けているから、
今も変わらず、ご家族皆の傍にいて、
おとうさんにとっては、目の前にいるんだと思います。

下記事を読んで以降、考えていたんですが、
「ぼくちゃんの夢」は、単なるわんこの夢ではないと思います。
ぼくちゃんはわんこでも実の子なんだから、
「子供の夢」を見たと考えればいいんじゃないか・・と。

古代エジプトや中東の国々では、わんこはあの世への案内をする、
また、古代中国では、死者の魂を悪いものから守るとされ、
お墓の底(遺体の腰の下)に穴を掘って入れられたりしましたが、
ぼくちゃんは、いわゆる「犬」という概念(含夢占い)の外に
おられるはずですものe-266
先日はダイちゃんの応援メッセージありがとうございました。
まだまだお辛い時に本当に嬉しかったです!

ヨーキーは実に根性犬だと実感しています。
ぼくちゃんも最後の最後までぼくちゃんのすべての
使命を果たして旅立ったのでしょう。
小さな身体で頑張るその姿と命は息子ちゃんに
ぼくちゃんが託した使命ではないかと思います。

今、私も4年前のトーマスがフラッシュバックして
目の前のダイちゃんの不安が隠し切れません。
なのに今私にできる精一杯のことって祈ることだけ…
トーマスの時もあんなに祈ったのに…
神様だけが知っている全ての命の最後
だから神様にお願いするしかない…

やっとトーマスのペットロスから立ち直ってきたところなのに…
又、戻ってしまっているような気さへします。
強いこと言ってもやっぱりダメな飼い主です。

すずママちゃん共々、これからも仲良くしてくださいね!

男の子は思っていても 口に出さないので
ちょっと驚いた、と言うか嬉しかったです
彼の人生の半分以上は ぼくと共に暮らしてきました

わんこは死者の魂をを守っていた・・
この世でも、あちらでも彼らの仕事は人間を守り、
サポートする為に神様に作られた素晴らしい生物なんだね

人間に比べて短い寿命なのに、
たった数年で こんなにも人を幸せにしてくれて
「愛すること」を教えてくれる

本当に暖かくて大きな存在ですよねぇ

ご訪問ありがとうございます

実はね、ダイちゃんにコメして良いか 随分悩みました
だって、ぼくは天使になってしまったから
縁起が悪いって気分を損ねられないか心配でした

でも、失礼かとは思いつつダイちゃんを応援せずにはいられませんでした

ぼくも小さい時、左後ろ足を骨折してプレートが入っていたんです
5年前は口の中、舌にびらんが出来、切除手術をし、
昨年は膀胱結石になり、シニアで心臓も悪いので苦渋の決断をしました
たった11年のうち、3回も手術に耐えてくれました
だから、ママさんの怖くて辛いお気持ち、よく分かります

そしてトーマスちゃんを術後に亡くされた苦しい経験をお持ちで、
今回のダイちゃんに関してもトラウマがあって当然です
その時の深い悲しみを傍で見てきたダイちゃん、
きっと頑張りぬいてくれるでしょう
だって、ヨーキーは本当に根性犬ですもん!

お辛い中、コメを頂きありがとうございました
14日、我が家はアニマルコミュニケーションを受ける予定です
ぼくにも、ダイちゃんの無事をお願いしときます

ムショウに会いたくなる、確かにお兄ちゃんの傍に来ていたんですね… 人生の半分以上を共に過ごした存在はとても大きな存在でしょうね。
呼び間違えるとうさん…

ぼくは家族だという証ですよねぇ~

いつも傍に居る… 心が暖かくなる瞬間でしょうか…

ぼくちゃん、走りまわって遊んでるんでしょうね(^^)
目には見えなくても、
やっぱり我が家に来ているんだろうな~
あーーー、見えたら良いのにっ!!

家族とはそういうものなんでしょうかね
いつも、心で思っていたら通じるんだよね

でも、やっぱり・・会いたくて逢いたくて。。
泣けるほど逢いたくてたまりませんv-395

まだまだダメダメかーさんです
ご家族、皆がぼくちゃんのことを想っているのですね。
皆のそばにいて、それぞれがぼくちゃんの存在を感じるのでしょうね。
ずっとずっと、家族ですよ。
それにしても、夢でもなんでもいいから、会いたい気持ち、よくわかります。
うん、ずっとずっと家族なんだな~って思います
いつもべったり傍に居てくれたから、
いつもの場所のここにいるんやろな~って
その場所を見ながら 話しかけたりしてるの
「ぼっちゃん、そこに来てるか~?」ってね。

普段でも「ホンマにぼくは可愛いかったなぁ」って
今でも よく ぼくの話が出ます

でもね、私がすぐ泣くから
おとうさんは「ぼく、助けて~」って困ってます(笑)

コメントの投稿

URL
コメント

パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL : http://kawaiikotati218.blog.fc2.com/tb.php/78-f805e707
<< 秋は これだからコワイのよぉ~・・ | TOP | 夢でもいいから逢いたいのに、夢占いは・・? >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。